リアル競馬ネタ

まさかのやる大江原に後継者出現か!?

 ←馬上ダンスを分析しようと思ったけどやっぱり無理だった件 →再考、府中の高低差200mの坂 序文
一部では調整ルームのTwitterのパイオニアとも言われているやる大江原こと大江原圭騎手。
そんな彼は、過去に調整ルームでretweetを行い開催30日の騎乗停止をくらったことがあるのだが、
今回そんなパイオニアを超える逸材が現れたとのうわさになっている。

その噂の逸材とは騎手Hのことらしい。
なんでも乗馬中にLINEを使用し、落馬しそうになるレベルの逸材であるとかないとか・・・。

そんな期待の新星(?)は28日の夜にTweetを行っていたらしいのだが・・・
果たして真相はいかに?

超大物かどうかを検証する(?)ゴシップ会場へのリンク

とりあえず、検証とかその他もろもろのことは競馬記者たちやJRAのお偉いさん、また某掲示板の
先鋭部隊が勝手に進めるだろし、そもそもこんなところじゃ何もできないから関与しないとして・・・


乗馬中にLINEをやって落馬しそうになるシチュエーションというものを考えてみたw

馬上 LINE

静止状態におかれて自由に動けず、神経をすり減らしている馬の上で、
鞍上が楽しそうにLINEで仲間と和気あいあいとチャットしていたとしたら・・・
そりゃ、馬も怒るかもねw

<7/3追記>
審議の結果、噂の騎手H号こと原田敬伍騎手のtwitter使用の真実は疑惑の通りで確定しました。
従いまして、同騎手をやる大江原の後継者と公式に認定し、騎乗停止30日のペナルティが
与えられることになりました。
(参考:JRA公式発表
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【馬上ダンスを分析しようと思ったけどやっぱり無理だった件】へ  【再考、府中の高低差200mの坂 序文】へ