スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新外国人騎手カミッテル・ルメール、驚異の1日8勝を達成! →フリントシャーvsファウンド、世界最高のシルバーコレクター決戦!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日本馬・騎手遠征レース関連

ヌーヴォレコルト、日本競馬遠征史に名を刻む

 ←新外国人騎手カミッテル・ルメール、驚異の1日8勝を達成! →フリントシャーvsファウンド、世界最高のシルバーコレクター決戦!
11月6日、BCフィリーアンドメアターフに挑戦し、勝ち負けに絡むことなく敗れたヌーヴォレコルト

その後、もう一走する為にアメリカでの滞在を伸ばした同馬は、
日本競馬の海外遠征史に名を残す快挙を成し遂げた。



(動画:2016BCフィリーアンドメアターフ)


ヌーヴォレコルトは、11月24日、デルマー競馬場開催のレッドカーペットH(GⅢ)に出走。
北米での重賞実績がある馬がジェネロシダード以外いないというメンバーを相手に、
香港ヴァーズの前哨戦も兼ね、トップハンデで挑んだ。

そして、実績最上位のヌーヴォレコルトは、苦戦しながらも、先頭の馬をゴール前でぎりぎりとらえて勝利。
メンバー的にもっと楽に勝ってほしかったとの声もあるが、出走馬10頭全てが北米外での競馬経験を有し、
うち7頭が北米外の生産馬という国際色豊かなレースで、しっかりと勝利をおさめた。



(動画:2016レッドカーペットH)


メンバーのレベルからして、今回のレースはそれほど特筆すべきものではなかった。
しかし、日本調教馬がデルマー競馬場のレースに出走したのは、今回の事例が初めて。
そのため、史上初めてデルマー競馬場でレースに挑み勝利を挙げた日本調教馬として、
ヌーヴォレコルトは日本競馬の海外遠征史にその名を残すことになった。


なお、思わぬ形で海外遠征の可能性を広げる活躍を見せたヌーヴォレコルトの陣営は、
レース後のインタビューにて、来年のブリーダーズカップにも挑戦したいと発言。
ブリーダーズカップに挑戦しに、来年もデルマー競馬場を訪れてみたいとの意気込みを示した。




あと余談だが、当日のデルマー競馬場で行われた8レースでは人気馬の勝利が相次いでいたようで、
レースを制した馬の中では、ヌーヴォレコルトの単勝オッズが一番高かったという。




下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【新外国人騎手カミッテル・ルメール、驚異の1日8勝を達成!】へ  【フリントシャーvsファウンド、世界最高のシルバーコレクター決戦!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。