スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←Equidia Live、なぜか日本語で記事をアップする →2016凱旋門賞への軌跡 (凱旋門賞参考レース・映像リンク集)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

リアル競馬ネタ

レフトハンド、チークピーシーズの緒を締め凱旋門に挑む

 ←Equidia Live、なぜか日本語で記事をアップする →2016凱旋門賞への軌跡 (凱旋門賞参考レース・映像リンク集)
「騎手登録より先に、チークピーシーズ着用登録を済ませないとね」。
ヴェルメイユ賞を制したレフトハンド(Left Hand)の陣営は、
兜ならぬチークピーシーズの緒を締めて凱旋門賞に挑む。



(動画:ヴェルメイユ賞2016)


ディアヌ賞(GⅠ)でラクレッソニエールの2着に終わったレフトハンドは、
次走のプシケ賞(GⅢ)に出走する際、思わぬトラブルに見舞われた。
これまでレースで着用してきたチークピーシーズの着用登録を、
カルロス・ラフォン・パリアス調教師がうっかり忘れてしまったのだ。

うっかりミスに途中で気が付いたパリアス調教師は、金曜日の朝にフランスギャロに連絡を取った。
しかし、時すでに遅し、レフトハンドはチークピーシーズ無しでプシケ賞に出走するはめになった。

結果的に、チークピーシーズ無しで挑んだレフトハンドは、非常にスリル満点なレースを展開した。
レース自体はなんとか制したものの、いつもより力を抜いて走ってしまったことで、
2着馬に思わぬ接戦にまで持ち込まれてしまった。
そのレースっぷりは、「あと50メートルあったら負けてた」とパリアス調教師が振り返る程である。

本番では、チークピーシーズ登録だけは忘れないようにしなければ。
プシケ賞の反省もあって、パリアス調教師は凱旋門へ向け気を引き締めているようだ。



(動画:ディアヌ賞2016)


ザルカヴァ、ソレミア、トレヴ等の活躍もあり、
近年では凱旋門賞のステップレースとして存在感が増しつつあるヴェルメイユ賞。
そのレースの勝ち馬とはいえ、レフトハンドは、現状ブックメーカーや
フランスメディアからあまり注目を受けていない。

だが、パリアス師によれば、同馬のポテンシャルは底知れないという。

なんでも、レフトハンドは朝の調教では全く走ってくれないため、
実際にどれだけ走れるのか、調教師にも見当がつかないのだそうだ。

同調教師いわく、過去にヴェルメイユ賞に向けて月曜日に行った調教では、
レーティング75のペースメーカーを交わすのにも苦労してたことがあったとか。


うっかり重要な登録を忘れる調教師が管理する朝ボケの競走馬。
チークピーシーズと共に万全な状態で挑む地元3歳牝馬が、凱旋門賞でどこまで通用するか見物である。

(元ネタ記事:Racingpost "Chantilly Chatter: Carlos won't forget pieces again"


おまけ


レーシングポストの記事によれば、今年はトレヴの様な地元スーパースターがいないこともあって、
フランスメディアの注目は、もっぱら日本ダービー馬のマカヒキとルメール騎手に向いているという。

そんな注目を集める陣営ともあって、今週の火曜日に記者会見を終えた後、
一部の取材スタッフは、ルメール騎手と1対1のインタビューを撮影するため、
les Aigles調教場の端まで移動していたという。

その際、偶然にも近くで騎手を振り落とした馬が、取材スタッフの近くを思いっきり駆け抜け、
あわやスタッフ達が調教場の洗礼を受けかけたのだとか。

なお、この件で怪我人は出ず、放馬した馬も方向転換して戻っていったそうな。



下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Equidia Live、なぜか日本語で記事をアップする】へ  【2016凱旋門賞への軌跡 (凱旋門賞参考レース・映像リンク集)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。