本家ネタ

競伝次元に存在する得体のしれないレース など

 ←香港競馬に新星出現!?強烈な末脚、パキスタンスター →Mi Suerte, another Frankel winner in Japan
※この記事は競伝プレイヤー用です。

競馬伝説の運営は別次元を行き来できる。

これまでも現実の競馬とは異なる情報を多々記載しては、
別次元の競馬を観戦しているのではと疑われてきた競伝の運営

9月21日のメンテナンスでは、凱旋門賞を目指している別次元のマカヒキが、
前哨戦で得体のしれないレースを勝利していたことが判明した。


エニル賞
(画像:得体のしれないレースを勝ったことになってるマカヒキ 画像引用元:競馬伝説Live!


エニル賞。
別次元の競馬では、どことなくニエル賞に名前が似ているエニル賞というレースが、
3歳馬にとっての凱旋門賞の前哨戦の一つになっているようだ。

なお、某検索サイトで"エニル賞"を検索すると、それなりのサイトが引っかかったりする。
別次元へ移動できる人材は、競伝運営以外にもそれなりにいるみたいだ。


競馬伝説、徹底的な合成推し!


合成ノーマルコースの大成功確率がなんと5倍に。

これまで実質有料のゴールドコースのみのキャンペーンとされた大成功確率アップが、
ついにノーマルコースにも適用されることになった。
期間限定ラインアップに人気ペットカードのコクワガタまで投入される徹底っぷりで、
今週の競伝運営は、いつにもまして合成を推しにかかっている模様だ。


なんと5倍
(画像:フリーコース大成功率5倍の告知 画像引用元:競馬伝説Live!


その合成推しに伴ってか、目玉となる新ペットにも合成生態が出現した。

一部ではチートアイテムと悪名高い功労馬に匹敵する効果を持つ上に、
他のパラメーターに関しても、大きな上昇効果が見込めてしまう。
宣伝通りの効果ならば、しばらくゲーム内で脅威となることは間違いない新ペットの『鶴亀』。
怒涛の合成推しの影響を受けているのか、同ペットカードは2体の動物が1枚のカードになるという、
競伝界初となる合成生態であった。


鶴亀
(画像:新ペットカードの鶴亀 画像引用元:競馬伝説Live!


そのうえ、『鶴亀』のカード絵柄自体も、素材再利用技術を極め切った運営の手によって、
徹底的に合成によって構築されている。
2014年9月に出現した『亀は萬年セット』と『鶴は千年セット』を2年の時を超えて呼び覚まし、
それらを一工夫して合成すると、一躍して驚異の新ペット『鶴亀』が誕生するのだ。

この新ペット『鶴亀』の登場に際しては、鶴と亀という長寿の象徴を組み合わせたカードにも関わらず、
短期集中型ペット扱いなのは不思議だといった指摘があったが、
もしかしたら、鶴と亀を組み合わせた無茶な合成生態を維持できるのが、
せいぜいゲーム内時間5週間程度という裏設定でもあるのかもしれない。


鶴亀合成
(画像:カード画像参考例 カード画像引用元:競馬伝説Live!


そして、徹底的な合成推しの結果、目玉種牡馬カードの絵柄もやはり合成で構成されていた。
過去に出現した【No.6132 ディープインパクト】をベースに、【No.0825 ファインモーション】を合成。
さらにもう一頭ほどの馬画像(3頭目の正体は不明)を隠し味程度に合成してやると・・・

【エニル賞勝利モデルのマカヒキ】が完成する。


マカヒキ合成
(画像:No.7525マカヒキとNo.6132 ディープインパクトとNo.0825 ファインモーションの関係
カード画像引用元:競馬伝説Live!


一部では、運営はカード伝説とは別の方面にもっと力を入れるべきとの議論があった。
しかし、すでに競伝運営にはその手の更新から大幅に力を抜く傾向が見られ、
合成によって誕生した絵柄がカード伝説に溢れかえることも多い。
むしろ、新規絵がほとんど出てこないことから、人材や資金不足でサービス終了も近いのではないかと、
一部のプレイヤーに心配されていたりする程だ。


全ての要素において、徹底的に合成を推す姿勢を貫いた競伝運営。
9月21日のメンテナンスでは、合成に対する競伝運営の本気と熱意がたしかに感じられた。



下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

ラモーヌバナー  


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

NoTitle 

ホントにねぇ、使い回しのコラ伝説、うちも気になっていますw
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【香港競馬に新星出現!?強烈な末脚、パキスタンスター】へ  【Mi Suerte, another Frankel winner in Japan】へ