日本馬・騎手遠征レース関連

第一回コリアカップ&スプリント、日本調教馬4頭出走!

 ←動物嫌いから人間嫌いへ!?アスコットサーバーで騒動発生! →凱旋門賞への挑戦!マカヒキ、前哨戦のニエル賞に出走!
パートⅡ国に昇格したことをきっかけに、アメリカのキーンランド競馬場が提携し、
韓国で開催されることが決まった国際レースのコリアカップとコリアスプリント。

その記念すべき2つの国際ダートレースの第一回開催に、
日本から4頭の馬が参戦する!



4頭の馬


果たして、日本調教馬達は、第一回競走の勝ち馬として名を刻むことができるのか。

そして、パートⅡに昇格した韓国競馬と他国の競馬の相対的なレベルは、
今現在どうなっているのか。


9月11日、注目のコリアスプリント(日本時間16時25分)と
コリアカップ(日本時間17時30分)が発走する!


中継サイト


以下のサイトを利用して、コリアスプリントとコリアカップをライブ観戦しよう?

上記のYoutubeチャンネルでは、韓国競馬のライブ中継が行われているらしいです。
ただ、コリアカップとコリアスプリントの中継が行われるかどうかは分かりません。

また、万一中継があったとしても、英語版の方でもライブ中継があるのかは不明です。

○再追記

Dubai Racingで中継が行われることが判明。
ニコニコ生放送でも予約通りに中継が実施されることが確定。

○追記

公式Youtubeページがなぜか凍結された模様で、中継は臨時の公式っぽいもの頼りになった模様。
中継があるかどうかはわからないが、ニコニコ生放送でも放送予約がとられている。



出走表




コリアカップ 出走表
馬名騎手斤量調教国
1Order of the SunWong Chin Chuen57kgシンガポール
2Famous MarkAbderahim Faddoul57kgフランス
3クリソライト藤井勘一郎57kg日本
4Mirae YeongungDjordje Perovic57kg韓国
5Beolmaui KkumSeo Seung Un57kg韓国
6Need To KnowTadhg Paul Oshea57kgドバイ
7クリノスターオー幸英明57kg日本
8Solar DietyDarryll Paul Holland57kgイギリス
9Gumpo SkyChoi Si Dae57kg韓国
10Wonder BoltLee CHan Ho57kg韓国
11Dynamic DashLim Sung Sil57kg韓国
12Saengil GippeumLyu Gwang Hee57kg韓国
13Triple NinePaolo Aragoni57kg韓国
14Dynamic JiljuLim Gi Won57kg韓国
15InfantryManoel Nunes Da Silva56.5kgシンガポール
16Power BladeKim Yong Geun55kg韓国


コリアスプリント 出走表
馬名騎手斤量調教国
1GamdonguibadaSeo Seung Un54kg韓国
2Super JockeyKaris Teetan56kg香港
3Supreme Magic米倉知54kg韓国
4ミリオンヴォルツ藤井勘一郎56kg日本
5Gabo MyeongunSong Keong Yun56kg韓国
6Choegang SchillerLee Chan Ho56kg韓国
7Ottug OttugiChoi Si Dae53kg韓国
8Perdido PomeroyKim Yong Geun55kg韓国
9Super WinnerAntonio Correia Da Silva56kgシンガポール
10Wild DudeConor Patrick Hoban56kgアイルランド
11Bichui JeongsangJo Sung Gon54kg韓国
12グレープブランデー吉原寛人56kg日本
13First MagicalPaolo Aragoni55kg韓国
14Macheon BoltLee Hee-Cheon56kg韓国
15Beachy HeadTadhg Paul Oshea54kgドバイ
16Art WaveFernando Jara Abrego56kgドバイ


レース結果・映像 等


コリアスプリント




着順枠番馬名
12Super Jockey
214Macheon Bolt
312グレープブランデー
48Perdido Pomeroy
54ミリオンヴォルツ


コリアカップ




着順枠番馬名
13クリソライト
27クリノスターオー
313Triple Nine
416Power Blade
52Famous Mark


おまけ:枠順抽選会の動画









下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

NoTitle 

スプリントのほうが面子そろったという感じですね。カップのほうは韓国勢がどこまで対抗できるかという感じですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【動物嫌いから人間嫌いへ!?アスコットサーバーで騒動発生!】へ  【凱旋門賞への挑戦!マカヒキ、前哨戦のニエル賞に出走!】へ