未分類

オリンピック終了直前、ある意味で最高なレスリングの試合が行われる

 ←競走馬のセカンドキャリアに光明!?リオオリンピック馬術に参戦した2頭の元競走馬 →エスピノーザ騎手、見事パスポートを紛失する
リオ・オリンピックの閉幕もいよいよ目前に迫った22日、
悪い意味で今大会最高ともいえる試合がついに実現した。

衝撃的な展開をむかえたのは、レスリング・フリースタイル65kg級の3位決定戦。
ウズベキスタン代表のイフティヨル・ナブルゾフ選手と
モンゴル代表のマンダフナラン・ガンゾリグ選手による対戦であった。



(動画:試合終了直前からのシーン)



両者一歩も引かない試合展開の中、6対6の同点に追いつかれたウズベキスタン側は、
すかさずチャレンジ件を使用してビデオ判定を要求。
そのチャレンジでも判定が変わらなかったため、ウズベキスタン側のコーチが激怒し、
主審からイエローカードを提示される展開になっていた。

もっとも、ここまでなら普通のレスリング試合でよく見られることだった。
色々な意味でオリンピック最高となる試合は、ここからあらぬ方向へとヒートアップしていった。


相手側のチャレンジ失敗もあって1点のリードを得たモンゴルのガンゾリグ選手は、
試合終了間際、守りに徹するレスリングに切り替えていった。
相手のタックルをうまくかわし、相手に良い組み手を組ませない。
普通のレスリングでもよく使われる戦法を駆使して、銅メダルを徐々に確実なものにしていった。


勝利目前
(画像:勝利は目前 画像引用元:gorin jp


試合終了まであと数秒となり、ガンゾリグ選手が銅メダルだと誰もが思った。
だが、ガンゾリグ選手は…弾けた


銅メダルがほぼ確実となったガンゾリグ選手は、試合終了間際、相手から逃げ回る行動に出て、
喜びのあまりに挑発にも見えるガッツポーズまでかましてしまったのだ。

勝利を確信
(画像:会心のポーズ 画像引用元:gorin jp


そして、ガンゾリグ選手の明確な逃げの姿勢を消極的と判断したレフリーは、
試合終了寸前に同選手に対してCaution(コーション)を提示。
勝利を確信して喜ぶガンゾリグ選手とモンゴル・コーチ陣の後ろで、
スコアボード上のスコアが最後の最後で7対7で並ぶことになった。

レスリングにおいては、試合終了時点で点差がなかった場合、
ビッグポイント、コーション、ラストポイントの優先順で優劣が決する。
ナブルゾフ選手とガンゾリグ選手の対戦では、ビッグポイントでの優劣がついていなかったため、
提示されたコーションの差が勝敗を分ける決定打となった。
つまり、ガンゾリグ選手にコーションが提示された瞬間、ナブルゾフ選手の逆転勝利が決定したのだ。


逆転
(画像:逆転したウズベキスタン側 画像引用元:gorin jp


当然、この判定に納得できないモンゴル・コーチ陣は、喜びから一転、
下された裁定に対してレフリーに猛抗議を開始。
徐々にヒートアップしていき、ついにはコーチの一人が服を脱ぎだすまでになった。


この抗議アピールに対して、もう一方のコーチが止めるような動作を見せた。
怒るのはわかるが冷静になれ。
そのように言い聞かせているのかとも思われた。


だが、もう一方のコーチも…弾けた。


奴で駄目なら俺がと言わんばかりに、彼も負けじと服を脱ぎ始めたのだ。




(動画:決死の抗議)


まさかのパンツ・レスリングがオリンピックで実現したともあって、競技観戦者達も大盛り上がり。

「Mongolia(モンゴリア)!Mongolia(モンゴリア)!」と、裸で決死の抗議を行う2人を後押しするように、
会場いっぱいにモンゴルコールが鳴り響いた





これこそが、魂をかけた決死の抗議なのだ。
世界中の競技観戦者達の目に、そしてネット上に、裸のモンゴル・コーチ陣の姿が刻まれた。




しかし、一度下された判定は、覆ることはなかったのであった。







教訓「ガッツポーズは試合終了を確認してからやりましょう。」


(動画:2005年Paddy Power Dial-A-Bet Chase(GⅠ)のゴール前
連覇を目指すCentral Houseの鞍上Roger Loughranが、盛大にやらかした事例。
歴代クソ騎乗ランキングの常連となっている伝説のやらかしである。)



下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【競走馬のセカンドキャリアに光明!?リオオリンピック馬術に参戦した2頭の元競走馬】へ  【エスピノーザ騎手、見事パスポートを紛失する】へ