スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←池添騎手参戦!騎手の祭典、シャーガーカップ2016! →世界最高賞金額レースのペガサスワールドカップ、開催準備が着々と進む
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

海外レース紹介

無敗の元アルゼンチン牝馬、米国デビュー戦で勝利する

 ←池添騎手参戦!騎手の祭典、シャーガーカップ2016! →世界最高賞金額レースのペガサスワールドカップ、開催準備が着々と進む
8月6日、無敗のアルゼンチン牝馬Sobradora Incが、アメリカ移籍後初のレースでいきなり勝利を上げた。

Sobradora Incは、父Includeに母Stormy Soberlyという血統を持つアルゼンチン生産馬。
アルゼンチンでは3歳でデビューしてから4連勝し、
コパ・デ・プラタ大賞を含むGⅠを2勝する実績をあげた馬だ。

今年に入ってから、Sobradora Incはさらなる可能性を求めてアメリカに移籍。
アルゼンチンでやることはもうないとして、Simon Callaghan厩舎の所属馬となっていた。



(動画:エンリケアセバル大賞(GⅠ))



(動画:コパ・デ・プラタ大賞(GⅠ))


アメリカ競馬での初戦は、デルマー競馬場で行われる芝1700m戦のOsunitas Stakesになった。
昨年12月から一切レースを走っていない休み明けなうえに、移籍初戦ということが不安視され、
Sobradora Incは単勝10倍という人気薄でレースに臨んだ。

しかし、それらの不安をものともしなかった同馬は、Rafael Bejarano騎手を背に見事な追い込みを披露。
Prize ExhibitElektrumの2頭を半馬身差で差し切り、移籍初戦としてはまずまずな競馬を見せた。



(動画:アメリカ移籍初戦、Osunitas Stakes)


ちなみに、Sobradora IncのオーナーはKatsumi Yoshida。
もはや日本ではおなじみといっても良いあの社台グループの吉田勝己である。

調べたところによると、同氏がSobradora Incを購入してアメリカに移籍させたニュースは、
今年の3月には出ていたとか。
有望そうなアルゼンチン牝馬に早々に目をつけて商談を持ちかけているあたり、
さすがは社台グループといったところであろう。


アメリカに移籍してはいるが、引退後は日本で繁殖入りする予定のSobradora Inc。
同馬が今後どのような活躍を見せるかは、日本の競馬ファンにとっても注目である。




しかし、なんというか、移籍後にいきなり勝利をあげているあたり、
同じ南米のチャンピオン馬でもアヤファスカとは天と地ほどの違いですね・・・。



下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【池添騎手参戦!騎手の祭典、シャーガーカップ2016!】へ  【世界最高賞金額レースのペガサスワールドカップ、開催準備が着々と進む】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。