スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←木幡初也騎手、フランス若手騎手戦で3着に入線 →Brexit(EU離脱派)敗れる!ニューベリー競馬場の2Rで開票前に…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

2/3の3倍は6/9!?数学界を揺るがす驚愕の定理!

 ←木幡初也騎手、フランス若手騎手戦で3着に入線 →Brexit(EU離脱派)敗れる!ニューベリー競馬場の2Rで開票前に…
「【2/3】を3倍すると【6/9】になる」。

その数学界の常識を揺るがしかねない新定理が、世田谷のとある大学の研究によって導かれたと、
6月22日にtwitter上で発表された。

黒板風文字
(画像:2/3 * 3には別解が存在した!?)


通称「ユイニャー定理」とも呼ばれる新定理は、Twitter上に打ち出された
とある政党広告がきっかけとなって発見された。
420万円ほどでTwitter上に1日だけ掲載できる広告には、「2/3を取らせない」という
2/3を含む力強いメッセージが記載されていた。
その広告を偶然にも見つけた世田谷のとある学生が、試しに2/3を3倍にする計算を実施してみたところ、
特定の条件下では、答えが6/9になることに気が付いたのだという。

これまでの一般的な算数では、2/3の3倍は2であると考えられてきた。
しかし、実際には、2/3の3倍は6/9にもなりえたというのである。


3分の2広告
(画像:ユイニャー定理が導出されるきっかけとなったといわれる広告 画像引用元:リンク


この【ユイニャー定理】を発見した大学側によると、一見同じ割合に見える2/3と6/9では、
数字からは見えない重みに3倍の差が存在するとのこと。
一般的に、6/9を約分すると2/3になるため、2つの数字は同じ割合を示すと考えられる。
しかし、2/3を「3つに分けたものを2つ配分すること」を示す数だと仮定し、
6/9も「9に分けたものを6つ配分すること」を示す数と同様に仮定した場合、
従来とは異なった結論を得ることができる。

新たな仮定の下では、6/9という数は、2/3よりも資源を3倍細かく分けた上で、
3倍もの人に資源を広く配分することを示しているという。
つまり、6/9は2/3に比べて博愛と自己犠牲の精神が3倍になっているとみなせるため、
2/3の3倍を6/9と表すことが可能になるわけだ。


イメージ図
(画像:同じ割合でも、6/9にはより多くの人に分配しようという意志が込められているらしい?)


もっとも、この発見に対し、多くの数学者達は遺憾の意を示している。
2/3の3倍が6/9であるということを認めてしまったら、これまで特に問題なく成立していたものも含め、
数学体系の全てが崩れ去ってしまうことになる。
また、博愛や自己犠牲の精神を数学の定理に関連させるのはバカげているとして、
【ユイニャー定理】はでたらめと計算ミスの産物だという見解が主流となっている。

一方、一部の革新的な数学者の中には、複素平面上に実数と虚数とは異なる
第3のZ軸が存在していると考える者もいる。
もっとも、Z軸説を最初に提唱したといわれるA氏も、
最初から本気で【ユイニャー定理】を信じてはいないといわれている。


サンプル画像
(画像:第3のZ軸 想像図)


なお、イギリスのブックメーカー各社だけは、【ユイニャー定理】を革新的な発見だと大いに評価。
新定理を用いたオッズ計算を業界全体で導入するべきであるとして、
発見の報告を受けてからすぐに、新たなオッズ計算方式に取り組む姿勢を見せている。

ブックメーカー各社によれば、【ユイニャー定理】に基づいてオッズを数倍するキャンペーンが、
今後のブックメーカー業界におけるマーケティングの主流になるとのことであった。


ブックメーカー各社が行った記者会見にて、【ユイニャー】定理にもとづく計算では、
オッズが変化しないのではという疑問が記者の口から出ている。
しかし、その疑問に対しブックメーカー各社は、従来の常識にとらわれすぎていると反論。
大きい数字の方がリターンが大きいと感じるため、結果的に顧客満足度が向上すると主張した。

また、オッズのつけ間違いを避けるため、今後ブックメーカー各社は、
1や2のように整数で表されるオッズを1/1や2/1のように全て分数で表すようにするとのこと。
ユイニャー計算が導入されると発表されてから、オッズ2を3倍して6で提供するようなミスが発生すると
株主達の間では懸念されていたが、どうやらその心配はなくなったようだ。


オッズイメージ
(画像:ユイニャー式オッズ導入想像図)



※この記事の内容は、すべてフィクションです。
 実在の人物や団体などとは一切関係ありません。





下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

NoTitle 

なるほど、わからん。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【木幡初也騎手、フランス若手騎手戦で3着に入線】へ  【Brexit(EU離脱派)敗れる!ニューベリー競馬場の2Rで開票前に…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。