競馬(?)ネタ

JRA、ダービー記念で喜旦フチ子氏に特別短期騎手免許を交付

 ←逆方向が正しい方向となるか!?カナダ競馬、時計回りレースを初めて実施する →好メンバーに好実況、レベルの高かった日本ダービー2016
JRAは、5月18日、ダービー開催記念と称して、喜旦フチ子氏(年齢不詳)に
短期騎手免許を交付する異例の決定を発表した。

騎手の経歴がない人物に短期免許を交付するのは、JRA史上初めての措置。
まさかともいえる異例の決定は、競馬界に大きな波紋を呼びそうだ。

ただ、女性のフチ子氏が短期免許を取得したことによって、
JRAには、一時的に現役女性ジョッキーが2人揃うことになる。
藤田奈七子騎手のデビューが大きな話題を集めていたことからも、
フチ子騎手の参戦は、良い意味でも競馬界で話題になりそうだ。


キタンフチコ
(画像:短期免許を取得したフチ子騎手には謎が多い)


今回短期免許が交付されたフチ子騎手は、多くの謎に包まれている人物である。
身長、体重、これまでの経歴などが明らかにされていないうえ、
髪形や顔つきなどに至っては、日ごとに変化しているとまでいわれている。
唯一判明している情報は、短期免許取得以前に【くっ付き業】という謎の業務を生業としていたことだけ。
JRAが公開した情報によれば、フチ子騎手は、その業務でかなりの金額を稼ぐ凄腕であったようだ。

【くっ付き業】で業績をあげていたフチ子騎手が、休業してまで短期騎手免許を取得した理由は、
今のところ明らかにされていない。
しかし、彼女の騎手としての能力の高さは折り紙付きとのことで、
多くの競馬関係者は、デビュー週からフチ子騎手が活躍すると予想している。

ちなみに、くっ付き業を営んでいたといわれているだけに、
特定の馬をマークする【くっ付き戦法】が、フチ子騎手の得意戦法なのだとか。


ポーズ1 ポーズ3 
ポーズ4 ポーズ2
(画像:くっ付きが特技というだけあって、どんな体勢でも馬から落ちる気配がない)


関係者によれば、フチ子騎手はおそるべきバランス感覚を持っているとのこと。
なんでも、手綱を一切持たず、馬上で様々な体勢をとることができるほどに、
彼女のバランス感覚は優れているのだという。
しかも、ただ単にバランス感覚が優れているだけではなく、動く馬の上で逆立ちしたり、
尻尾に捕まった状態でレースをしたりと、人並み外れたパフォーマンスを披露できる程に
身体能力も人並み外れているのだとか。
馬が静止している状態であれば、馬上で組体操を実施できるとまでいわれている。
バランス感覚で彼女に勝てる騎手は、もはやJRAには存在しないのではとの評判だ。


バランス力
(イメージ図:フチ子騎手は馬上で組体操もできる)


また、フチ子騎手の優れている点は、何もバランス感覚だけではない。
騎手に必要とされている動体視力や視野の広さに関しても、彼女は優れているとの評判だ。
関係者によれば、フチ子騎手は、広大な競馬場の中から小さいものを探し出したり、
高速で通過する馬の特徴をすべて把握できてしまうとのこと。
彼女の状況判断能力は、他の騎手と比べても遜色ないどころか、卓越しているみたいだ。


注意力
(イメージ図:フチコ騎手は大きな競馬場の中でも細かい点に気が付く)


動体視力
(イメージ図:フチコ騎手の動体視力は優れている)


ちなみに、関係者の話によれば、フチコ騎手は宇宙原産の馬で、
2400kmをほんの数秒で走破した実績を持つとのこと。
もはやマッハ(約時速1200km)を優に超えるスピードでレースをしたことになるが、
フチ子騎手の判断能力にかかれば、そんなものは朝飯前みたいだ。
彼女に言わせれば、光速を超えない限り、あらゆるものに反応できてしまうのだとか。


2400km.png
(画像:フチコ騎手は2400kmを40秒台で回るレースに対応できる。)


レースにおいて、フチ子騎手はただ一人異彩を放っている。
フチ子騎手のみ特例で、コスプレを着用しての騎乗が認められているからだ。
詳しくは明らかにされていないが、フチ子騎手曰く、コスプレしていると馬の体力、スピード、操作性が
通常より若干増す感覚があるとのこと。
そのため、彼女はJRAになんとか掛け合い、コスプレを着用したままレースで騎乗することを
特別に許可してもらっているのだという。


もし、フチ子騎手が言うように、コスプレが馬の能力を向上させる便利アイテムであるならば、
JRAの公正競馬の理念に反するような気がしないでもない。
しかし、JRAの見解では、コスプレ自体に馬の能力を向上させる効果は一切ないとのこと。
あくまで、コスプレをすることでフチ子騎手の機嫌が良くなって、馬のパフォーマンスが
いつもより引き出されているだけであるから、特に問題がないのだそうだ。

なんでも、フチ子騎手によれば、いまどきの勝負服は「ダサい」とのことで、
勝負服を着ているとどうにもやる気が出ないのだという。
くっ付き業という職務上、最新の流行に敏感でなければいけなかったとのことで、
フチ子騎手はファッションに関しては少々うるさいみたいだ。


高校生カスタム ビキニスタイル
OLカスタム 貞子カスタム
(画像:コスプレするフチ子騎手 
本人曰く、女子高生、OL、ビキニ、貞子の4つのコスプレをすると、特にテンションが上がるらしい。)


異例とも思える短期免許の交付で、突如競馬界に参戦してきた喜旦フチ子騎手。
規格外の能力を持つとされる彼女は、果たしてレースでどのような活躍を見せてくれるのか。
今から楽しみである。


なお、余談であるが、JRAはフチ子騎手の記念すべきデビューに合わせ、
現役競走馬ブチコをモチーフにした【ホースのブチ子】なる限定アイテムを販売するようだ。



※この記事はフィクションです。
 実在の人物や団体などとは関係ありません。
 ただし、ゲーム「お馬のフチ子と日本ダービー」は、JRAが実際に配信しています。
 また、東京競馬場でのフチ子限定フィギュアの発売も実際に行われるようです。



下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【逆方向が正しい方向となるか!?カナダ競馬、時計回りレースを初めて実施する】へ  【好メンバーに好実況、レベルの高かった日本ダービー2016】へ