スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←競馬伝説の新仕様、種牡馬シンジケート まとめ改2 →ラニ、生産地での呼び名は「ジョーズ」だった
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

本家ネタ

種牡馬の馬主会公開数制限、撤廃が決定する

 ←競馬伝説の新仕様、種牡馬シンジケート まとめ改2 →ラニ、生産地での呼び名は「ジョーズ」だった
※この記事は競伝プレイヤー用です。

5月11日、種牡馬シンジケートと同時に、事前説明なしで導入された【馬主会公開数の制限】。
案の定、批判が殺到したその制限の撤廃が決定しましたね。

元々期待されていた種牡馬シンジケート制度に反発が強まったのが、
4月に【馬主会公開種牡馬の種付け数制限】が発表された時期でした。
そのことから考えても、馬主会公開にさらなる制限がかかるとなれば・・・。
もはや、言わずもがなといった展開であったことでしょう。

運営謝罪会見


【馬主会公開数の制限】を導入した運営の言い分としては、
「マイナー系統やユーザ馬をプライベート内で公開するだけでなく、
全体公開して種牡馬株や余勢枠の利用で脚光を浴びてほしい。
新しい遊び方を提供できればと思った」
とのことです。

一部では、【馬主会内での種牡馬の囲い込み】が問題となっているみたいですので、
おそらく今回導入された制限は、それに対抗するものだったのでしょう。
馬主会で公開できなければ、その分が全体公開に回るとの考えですね。

ただし、その手法が活きるのは、あくまで【全ての馬が全体公開できる】という前提があってこそ。

御存じの通り、競馬伝説の仕様では、GⅠ馬でなければ全体公開ができません。
そのため、G1馬を一頭も保有していない馬主や馬主会にとって、
新たな制限は、ただ単に種牡馬公開の機会を潰すだけのものとなりました。
特に、種牡馬の囲い込みが問題になるようなところでは、
G1馬の所在が少数の馬主に集中していると考えられるため、なおさらです。

様々な血統や系統を使ってほしいという目的で導入された制限でしたが、
それが【全体公開できないG1未勝利馬】の公開機会を潰し、
逆に公開できる種牡馬の種類を減らしかねないものになっていました。
現状の仕様と目的を考慮すれば、ひとまず制限が撤廃されて良かったといえるでしょう。


そして、本当に様々な血統や系統をプレイヤーに全体公開させたいのであれば、
いっそのこと【全体公開のハードル自体を下げてしまう】か、
【G1馬のみの馬主会公開制限】にでもしておいたほうが、まだましだったでしょう。
もしくは、おススメはしませんが、強行的にやりたいのであれば、
G1馬は引退時に全部【強制でシンジケート組織】という仕様にする手もありますね。

また、馬主会内での囲い込みを問題とするなら、【馬主会限定公開】の代わりに
【非シンジケート全体公開】みたいなものを導入してしまう手もあります。
要は、馬主会公開の仕組みで運用される全体公開を別に導入して、
G1未勝利馬にも全体公開のチャンスを与えるという考えです。

G1馬のみが行える全体公開と違い、【非シンジケート公開】には種付け料などの恩恵はありません。
その点では、通常の全体公開の優位性を保つことができるでしょう。

サンプル画像
(画像はイメージ図です。)


下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

ラモーヌバナー  


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【競馬伝説の新仕様、種牡馬シンジケート まとめ改2】へ  【ラニ、生産地での呼び名は「ジョーズ」だった】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。