リアル競馬ネタ

色々簡単に調べてみる

 ←フィナーレにふさわしいインフレバトルを制するのは誰だ!? →2月14日? ああっ!ふんどしの日ね!
どうも、ここ最近最適化問題を解いているのに、自身の行動には無駄が多くなっている者ですw

というわけで、最近全然更新がなされないこのブログですが、
ここいらで一回、適当に色々なネタを探して更新して見ることにしてみました。

そういえば久々に絵を描いた気がする・・・。
おためし
実際のところ、内と外の差ってどんなもんなんだろう・・・?

このブログによると、すごい大雑把に計算して約10m外を回った場合、おおよそ30mの差。
そして、2周だと60mの差であるとしている。
馬のスピードを時速60kmだと仮定して、約1.8秒のロスになるとされています。
しかし、大雑把に円で計算してあるため、厳密に測ればもう少し少ないロスでしょうとも。

ここの算出だと、大体5頭分外回ると4.7馬身差をつけられるとされている。
0.2秒で1馬身の過程を置いているため、約1秒の差といったところか。
そして、柵が外に移動する=ターンの距離が長くなり、後方から届きにくくなるとしている。

ここのページでは、1頭分外を回ると1.3から1.7馬身のロスになるとしている。
また、2頭のマッチレース気味のレースになると、44パーセントの確率でその2頭のうちのどちらかが
勝つというのも興味深い。(基本的に小頭数のアメリカ競馬だからこそのデータでしょうけど・・・)

ともかく、下二つは海外競馬場でのデータであるが、基本的に豪快に大外回すのはやっぱり・・・ってことに。
1、2秒の差がつくということであるので、差をなくすには内側の馬より1、2秒速く走ればよい。
したがって、そこそこ外を回るならレースラップが13.0秒なら12.0秒で、
12.0秒なら11.0秒くらいで走れば差を一定に保てることにある。
しかし、前者なら負担は少ないが、後者なら直線の大失速につながりかねないとなり、
同じ外を回るにしても意味合いが変わってくる。
また、内を通るために無理して先行しても、上がりタイムを3秒ほど落としたら意味がないということに。
これ考えると競伝の馬は10頭分くらい平気で外回されてるのに、毎回ほぼ同様のタイム刻むってやべぇw


見えない疲労1当たりの限界突破率の検証

素の限界突破率をそれぞれ・・・
併せ  馬なり:1%  G前:2%  強め:3%  直一杯:4%  一杯:5%  とし、
見えない疲労の蓄積をそれぞれ・・・
馬なり:1  G前:2  強め:3  直一杯:4  一杯:5  とする

そして、(突破失敗確率)を見えない疲労が同一になるまでn乗して失敗率の大小を測る。
馬なり5回 vs 一杯1回 → 約95.10% vs 約95.00% (条件:見えない疲労5)
G前 5回 vs 一杯2回 → 約90.39% vs 約90.25% (条件:見えない疲労10)
強め 5回 vs 一杯3回 → 約85.87% vs 約85.73% (条件:見えない疲労15)
直一 4回 vs 一杯5回 → 約81.53% vs 約81.45% (条件:見えない疲労20)

・・・
こうしてみると、限界突破を狙うなら一杯調教っていうのはおおむね間違ってないが・・・、
見えない疲労ベースで考えるとほとんど変わらない気がするw
言うなれば、一杯のほうが時間をかけずに突破を狙えるというくらいか・・・w


おまけ

いまさら知ったが、昨年こんな研究結果が出ていたのね・・・。
何でも、競走馬のスピード遺伝子の出所が一頭の英国の繁殖牝馬だったとか。
そして、そのスピード因子はすべて種牡馬ニアークティックに溯るんだとか・・・。
元のソースはこちら (ネイチャー掲載の論文でしかも有料だから全文読めないけどw)
とりあえず、要約だけならこれで・・・。

一方、我らが競伝のニアークティックは・・・奇跡的にスピード因子持ちだ!
ただし・・・★1因子で最低効果w
やはり、爺ではリアル競馬を反映させることは無理だったか・・・w
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【フィナーレにふさわしいインフレバトルを制するのは誰だ!?】へ  【2月14日? ああっ!ふんどしの日ね!】へ