リアル競馬ネタ

ヒュー・ボウマン騎手、調整ルーム内でのリツイートか!?

 ←競馬板のアイドル馬ウインクリューガー、種牡馬を引退 →有馬記念BC特別レース、最有力サーバーはいったいどこだ!?
リツイート。
それは、ツイッター上で、他人のツイートを再びツイートする便利な機能
気に入ったものを多くの人に「拡散」する術である。

この便利すぎる機能の誘惑は、過去、多くの騎手の騎乗停止原因となってきた。
2011年の船橋の濱田達也騎手に始まり、
調整ルームツイッターのパイオニアとも呼ばれる大江原圭騎手。
その2年後の2013年には、すでに騎手を引退している原田敬伍騎手。
そして、今年の3月にはクリストフ・ルメール騎手・・・。
Twitterを「操作している時間」を同時に「拡散」してしまうリツイート行為によって、
これら4名の騎手が、調整ルーム内でインターネットに接続していることが判明。
定められた規則に違反していたことがバレて、彼らは1ヶ月の騎乗停止を食らってきたのである。


さて、最近少しずつ増えてきたこのTwitter騎乗停止軍団であるが、
本日、某巨大掲示板から新たな仲間が軍団に加わりそうとの情報が入ってきた。

情報によれば、その新たな仲間候補というのが、ヒュー・ボウマン騎手。
普段はオーストラリアで騎乗している騎手であり、
現在は短期免許を取得して日本で騎乗している騎手であった。

某巨大掲示板の情報によれば、ボウマン騎手は、
調整ルームに入室していなければならない午後9時以降にリツイートを実行。
ツイッターをたまたま巡回していた競馬ファンによって、そのリツイートが発見されてしまったのだという。


そこで、情報が本当であるかを確認するために、
ためしに筆者もボウマン騎手の公認Twitterアカウントとやらを覗いてみた。
すると、たしかに、ボウマン騎手のアカウント上では、
イギリス競馬の結果に対してのリツイートが成されていたのであった。

ボウマンノリツイート
画像:イギリスの障害レースに対する反応にリツイートしている、ボウマン騎手の公式アカウント

本日、イギリスのケンプトンパーク競馬場では、3つの障害GⅠレースが行われていた。
現地時間の午後2時には、Noviceクラスの馬によるGⅠである「Kauto Star Novices' Chase」。
その後の午後2時35分には、2つ目のGⅠである「Christmas Hurdle」。
そして、午後3時10分には、3つ目のG1である「King George VI Chase」が行われたのであった。

ニコ生でも中継されていたこれら3つのレースの展開は、かなり熱いものであった。
まず、Kauto Star Novices' Chaseは、女性のケリー騎手が勝利。
女性騎手が史上初めて英国の障害GⅠを制覇するという歴史的快挙が達成された。
次に、Christmas Hurdleでは、前走で無敗記録が途切れた"The Machine"ことFaugheenが圧勝。
再び競馬ファンの前で、圧倒的な強さを見せつけた。
最後に、King George VI Chaseでは、古豪であるCue Cardが見事に復活。
新星として期待されていたVautourを意地で差しきり、ハナ差で勝利するという熱いレースを見せた。
おまけ:ボウマン騎手が拡散していた熱いイギリス障害競馬GⅠの映像

それだけ熱いレースであったこともあり、リツイートしたくなる気持ちもわからなくはない。
だが、考えてみれば、イギリスと日本との時差は9時間。
イギリスの午後3時10分に発走したレースの結果をリツイートしている時点で、
日本時間の27日午前0時10分以降にリツイートが行われていたことが確定する。
つまり、ボウマン騎手は、調整ルーム内でツイッターを使用していたことになるのである。


これまで、調整ルーム内でツイッターを使用したことが発覚した場合、
騎手たちは発覚後すぐに1か月の騎乗停止を食らってきている。
前例から考えるならば、本日の有馬記念のトーセンレーヴは乗り変わりになる可能性が高いが・・・

さて、どうなることであろうか。

追記:JRAによるリツイート問題の判決


JRA公式による発表

JRAによれば、問題のリツイートは、ボウマン騎手がJRA職員に立ち会われてる際に行われており、
本人以外の人物によってされた可能性が高いとされる。
そこで、JRAは、ボウマン騎手の12月27日(日)の騎乗を認める判断を下したとのこと。

公認アカウントで他人が操作する・・・
安倍首相のTwitterに誤爆した山本議員のような現象であったみたいだ。


下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【競馬板のアイドル馬ウインクリューガー、種牡馬を引退】へ  【有馬記念BC特別レース、最有力サーバーはいったいどこだ!?】へ