リアル競馬ネタ

アメリカ競馬でついに馬体重を公開する競馬場が出現!

 ←クリスマス中止のお知らせ!統一サンタ協会(USO)が今年のクリスマスを断念することを発表! →競馬板のアイドル馬ウインクリューガー、種牡馬を引退
馬体重


日本の競馬において、馬体重は予想に欠かせない情報である。
レース直前に馬体重の増減情報が発表され、
それを見た馬券購入者が予想に少しばかりの変更を加える。
この光景は日本競馬では見慣れたものであり、
もはや馬体重情報なしの競馬というものは考えられないであろう。

しかし、アメリカ競馬においては事情が異なる。
アメリカ競馬では、馬体重はレース直前に公開されないのが一般的だ。
調教師が厩舎で馬体重を測定することはあれど、
競馬場内で公開用の記録がとられることはないのである。

そのような中、アメリカのとある競馬場がついに動き出した。
アジアとアフリカの競馬やグレイハウンドレースで一般的である情報が、
アメリカ競馬では一般的に公開されていない。
その現状を変えるために、オクラホマ州にあるレミントンパーク競馬場が立ち上がったのである。

かつて1990年代には、レミントンパーク競馬場では当たり前のように馬体重情報が公開されていた。
レース当日に馬が検量されて、そこで記録された馬体重がファンに対して公開される。
このアメリカ競馬界にとって珍しい取り組みは、特に新規の競馬ファンに気に入られており、
Sports Illustratedをはじめとするメディアの注目すら集めていたといわれている。
そこで、レミントンパーク競馬場の代表であるScott Wells氏は、
この1990年代の馬体重公開を再び復活させる方針を決定。
来年の夏から、レース前に出走馬の馬体重を公開することにすると発表したのであった。

ちなみに、Wells氏によれば、
ローンスターパーク競馬場でも馬体重公開に向けて取り組む予定があるとのことだ。

近年では、レース前の馬体重情報を公開していないアメリカ競馬界。
もしかしたら、常に馬体重が出走表に記載される日が、
そんなアメリカ競馬界にも近いうちに来るのかもしれない。



下記の画像は、ただのブログランキングバナーです。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。

  ヘルバナー

スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【クリスマス中止のお知らせ!統一サンタ協会(USO)が今年のクリスマスを断念することを発表!】へ  【競馬板のアイドル馬ウインクリューガー、種牡馬を引退】へ