日本馬・騎手遠征レース関連

伝説のY.FUKUNAGAに続けるか!?戸崎騎手が香港国際騎手招待レースに挑む!

 ←最終障害を先頭で飛越!勝利目前のアマチュア騎手を襲ったものは・・・!? →便乗ネタ第一弾:超短期集中講座の補足解説
2014年12月10日、香港に伝わりし伝説の日本騎手Y. FUKUNAGAが、
香港のハッピーバレー競馬場で行われた騎手の祭典、
ロンジンインターナショナルジョッキーズチャンピオンシップを制した

ライアン・ムーアをはじめとする世界の強豪騎手達を全くものともしない存在感。
その圧倒的な騎乗っぷりで、Y. FUKUNAGAは香港の競馬界に大きな衝撃を与えたのである。


あれから1年。
伝説のY. FUKUNAGAが京都競馬場で封印されてしまった今、
日本で頼りになるのは一人の男だけとなっていた。

あのラブリーデイをGⅠ馬にまで育て上げた騎手、戸崎圭太(※レーポス談)。

先月、彼は世界のTOSAKIとなるために香港からの招待を受諾
世界の強豪騎手達が集う戦いに参戦することを決めたのであった。



果たして、戸崎騎手は伝説の騎手Y. FUKUNAGAに続くことができるのか。
香港のハッピーバレー競馬場での戦いで、それが試される!

◯速報

戸崎騎手、世界のTOSAKIに成れず!
優勝したのは、2勝を挙げた南アフリカのGavin Lerena騎手!


ポイント加算のルール


ロンジンインターナショナルジョッキーズチャンピオンシップのポイント加算の仕組みは単純だ。
1着に12点、2着に6点、3着に4点、それ以外は0点である。

要は、上位3着以外は特に気にする必要がないというレースなのだ。
その4着以下を切り捨てる清々しいまでに極端なポイント配分が、
ある意味この騎手の祭典の見どころといえるであろう。

レース映像・結果



初戦 芝1650m




◯公式結果ページ

着順馬名騎手名獲得ポイント
1HAPPY SPIRITS. De Sousa12点
2GO-GETTERR Moore6点
3FIRST SIGHT LOVE戸崎圭太4点


2戦目 芝1650m




公式結果ページ

着順馬名騎手名獲得ポイント
1(同着)HAPPY AND HEALTHYR Moore12点
1(同着)TRUE COMMENT戸崎圭太12点
3SPEEDY WALLYK C Leung4点


3戦目 芝1000m




公式結果ページ

着順馬名騎手名獲得ポイント
1MR RIGHTG Lerena12点
2ST YAZINM Guyon6点
3KING OF HOUSEHOLDD Whyte4点


4戦目 芝1650m




公式結果ページ

着順馬名騎手名獲得ポイント
1SUPEROIG Lerena12点
2SPARKLING SWORDJ Moreira6点
3BEAUTY KINGDOMK C Leung4点



スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【最終障害を先頭で飛越!勝利目前のアマチュア騎手を襲ったものは・・・!?】へ  【便乗ネタ第一弾:超短期集中講座の補足解説】へ