リアル競馬ネタ

船橋競馬、ついにアメリカ競馬化する

 ←久々に競伝ネタでも →アライグマ詐欺にご注意を!
「あっ!船橋競馬!」



毎年5月に行われるアメリカのビッグレースの一つ、ケンタッキーダービー
このレースの開催場所は、実はチャーチルダウンズではなく、船橋競馬場なのだ!・・・


・・・というのが、日本の競馬ファンにとっては毎年恒例のネタである。


当記事で最初に紹介した動画は、ケンタッキーダービーのファンファーレ映像。
演奏されている曲は、世界的に競馬のファンファーレとして使用されることが多い
E.シュトラウス作曲の「バーンフライポルカ」という曲だ。

そして、良くファンファーレに使われる曲なだけあって、
「バーンフライポルカ」は船橋競馬場や名古屋競馬場でもファンファーレとして使用されている。
特に船橋競馬場では、一般競走のファンファーレにもこの曲が使用されているため、
開催中は毎日1回はこのファンファーレが競馬場内を響き渡っているといってもよいほどだ。

それゆえ、毎年ケンタッキーダービーで「バーンフライポルカ」がファンファーレとして流れるたびに、
日本の競馬ファンは船橋競馬場を想起するのである。

アメリカの競馬中継を見ているはずなのに、なぜか聞きなれた船橋競馬のファンファーレが聞こえてくる。
はたしてアメリカに船橋の支部でもあるのか、それとも船橋が実はアメリカにあったりするのか・・・。
ともかく、ケンタッキーダービーを観戦する日本の競馬ファンは、毎回不思議な感覚に襲われるのだ。

そして、いつしか一部の競馬ファンの間で一つのネタが確立。
それが、船橋競馬とアメリカ競馬を混同するというネタである。


さて、そんなアメリカ競馬と混同されることで有名な船橋競馬であるが、
このたびレース内容を本当にアメリカ化することに成功したみたいである。




そのアメリカ化した問題のレースというのが、先日行われた日本テレビ盃(JpnⅡ)であった。

レースでは、まず2強の内の1頭であったコパノリッキーが先手を主張。
もう1頭の人気馬であるクリソライトが、外から競りかけに行くという展開でレースが進んでいった。

そして、クリソライトが競りかけに行った結果、先頭2頭の走行ペースは速いままで推移。
人気2頭がハイペースで後続を引き離しながら潰しあった結果、
アメリカ競馬でよく見るスピードデュエルといわれるようなレースへと発展していったのだ。

しかし、いくらアメリカ競馬でよく見る展開であるとはいっても、
ハイペースのサバイバル展開は日本競馬ではあまり経験しないものである。
それゆえ、競り合っている馬達にもすぐに限界が来てしまい、
先頭2頭を含む後続の馬達は、直線を向くころにはバテバテになってしまった。

最後は、唯一体力が残っていた3番人気のサウンドトゥルーが悠々と追い込んできて快勝。
いつぞや見たアメリカのトラヴァースSのように
後方にひかえていた同馬が漁夫の利を得る形でレースを制したのであった。




近年、ホッコータルマエがドバイでカリフォルニアクロームを撃沈させる逃げを打つなど、
日本ダート競馬界ではアメリカ競馬の特徴であるサバイバル展開に挑む馬が出始めていた。
BCクラシック挑戦を意識してなのか、単に無謀なだけなのかはわからないが、
ともかく日本のダート馬がサバイバル展開へ挑み始める前兆はあったのだ。

そして、ついにそのサバイバル展開に挑戦する波が船橋競馬にも到来。
これまでアメリカ競馬と混同することでネタにされていた船橋競馬場で、
本当にアメリカ競馬のようなサバイバルレースが展開されるという事態が引き起こされたのであった。




もっとも、いくらレース展開がアメリカ競馬っぽくなったと言えども、やはり船橋競馬は船橋競馬。
サバイバル展開に関しては、本物のアメリカ競馬にはまだまだ及んでいないといっていいだろう。

それもそのはず、本物のアメリカ競馬では、たとえ競りかけてきた相手がつぶれて、
自分がバテバテになろうが意地でも逃げは捨てずに勝ちきるし・・・





怪物クラス(近年は出ていない)になると、60kg背負っても逃げ切ってとんでもないレコードを出したり・・・



他馬を遥か後方に置き去りにしてしまったりするのだから恐ろしいものである。



その意味では、今回船橋競馬で繰り広げられたレースは、
ただの人気2頭による自爆劇でしかないとみることもできる。
日本テレビ盃のレース展開は、サバイバル展開からは程遠いものであったと見ることもできるのだ。

どうやら、船橋競馬とアメリカ競馬の混同ネタがネタじゃないように感じられるまでには、
まだまだ長い道のりが待っているようである。

スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【久々に競伝ネタでも】へ  【アライグマ詐欺にご注意を!】へ