日本馬・騎手遠征レース関連

ゴールデンスリッパーデイ、日本馬出走!

 ←欧州障害競走の祭典、チェルトナムフェスティバル! →ドバイWCデー と The BMW(オーストラリア)の日
本日は世界最高賞金の2歳戦ことオーストラリアのゴールデンスリッパーSの発走日ですね。

それと同時に、日本遠征馬が前哨戦に出走している日でもあります。

とりあえず、12:30発走のランヴェットSにトーセンスターダム。
15:10発走のジョージライダーSにはリアルインパクトとワールドエースが出走していますね。
(日本語出走表 ランヴェットS ジョージライダーS

オッズチェッカーで見た限りでは、トーセンスターダムが3番人気、
ワールドエースとリアルインパクトが4番人気と7番人気といったところみたいです。
出走メンバーを見た限りでは化け物みたいな馬はいなさそうですので、頑張ってほしいところですね。
(オッズチェッカーLINK: ランヴェットS ジョージライダーS

ただ、さっきRacing NSWのサイト見た限りでは、
リアルインパクトの前脚の蹄に小さなひびが入っていたために
一回検査したというのがちょっと気になりますね。
まあ、バンデの時とは違って出走許可が出ているので何ともないのだろうと思いますが・・・。


ライブ中継のほうは、
オーストラリア競馬といえば頼みの綱であったTVNが撤退してしまったのが痛いですね。
Racing NSWではオーストラリア外からライブ中継見られないようになっているみたいですので・・・。

とりあえず、
ニコニコ生放送
Sky Racing
奥の手のココ(Australian Horse Racing)やコレ

あたりで中継があるのを祈るしかないかもしれないですね。

◯追記:レース結果・映像
ランヴェットS
トーセンスターダム2着







ジョージライダーS
リアルインパクト1着
ワールドエース着外






◯おまけ

最近のオーストラリア競馬では、塩化コバルトによるドーピングが問題になってたみたいですね。
この塩化コバルトという物体は、2005年にドーピング効果があると発見されたらしく、
競馬では処方箋いらずのお手軽ドーピング手段として使われてきた疑惑があるみたいです。

しかもたちが悪いことに、この塩化コバルトに関してはつい最近まで
ルールが定まっていなかったため、長い間事実上の脱法ドーピング手段になっていたとか・・・。

その影響でルールが制定されてからは、違反馬がどんどん発覚したり
とある調教師が10年単位の処分食らったりブラックキャビアが疑惑を晴らすために再検査したり
すごいことになっているみたいですね。
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【欧州障害競走の祭典、チェルトナムフェスティバル!】へ  【ドバイWCデー と The BMW(オーストラリア)の日】へ