リアル競馬ネタ

第81回日本ダービー 雑感

 ←81st runnning of the Japanese Derby →競馬界が、世界が注目する一日!
derby_draw.png
日本ではないけど、毎回ケンタッキーダービーのレース終了後に
油絵描いてる人達って仕上げるのめちゃ速いよねw


とりあえず、唯一の鎖国の希望はゴールまで持ちませんでしたね。
ウインフルブルームが出走を取り消し、戦前はスローが想定されていたレースでありましたが、
予想通りエキマエを除けばスロー気味で推移しました。

その中で、ペースに合わせて前に出していった横山騎手の手腕が光りましたね。
かかるリスクを背負ってでも馬を制御して前方に位置取りをとったあたりがさすがでした。
最後は先頭を射程圏に入れたうえで、昨年のキズナみたいな持続気味の末脚で前をとらえ切りましたね。
もし、某ジャパンカップのゴールドシップみたいな位置取りしてたら、目も当てられないことになっていたでしょう。
また、この末脚のスピードから、この馬の後ろに位置づけた馬は実質ノーチャンスでした。

イスラボニータは今までとは違って前に馬を置けない形での競馬になりました。
それでも最後はたたき合いに持ち込んだあたりはさすがといったところです。
ミオスタチンCT型の検査結果を出したEquinome社もきっと胸をなでおろしていることでしょうw

最後は高低差200mの坂の幻覚にでもやられたのか、内ラチに激突してしまったトーセンスターダム。
とりあえず、デビュー3戦の京都での成績は良かったので、菊花賞で家をタテヤマする希望を捨てずに
また秋に向けて立て直してほしいところですね。

しかし、これでワンアンドオンリー、ヌーヴォレコルトときっちりとペースに合わせてレースを
進めていった馬たちが2週連続でGⅠをとる形となりましたね。
これで脚質がどうではなく、馬に最適なペースを見極めてレースする流れが来ないかな~と思ったり。


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【81st runnning of the Japanese Derby】へ  【競馬界が、世界が注目する一日!】へ