リアル競馬ネタ

アメリカ エクリプス賞確定

 ←中山競馬場の真実! 等 →栗東に国内初の馬用MRI(核磁気共鳴画像法)
アメリカのエクリプス賞が確定したようです。
投票の内訳:リンク

●年度代表馬=Wise Dan
昨年の年度代表馬、BCマイル連覇。

●最優秀2歳牡馬=Shared Belief
珍しくBCジュベナイル以外から受賞馬誕生。

●最優秀2歳牝馬=She's a Tiger
BCジュベナイルフィリーズ僅差で先着も降着で2着になった馬。

●最優秀3歳牡馬=Will Take Charge
クラシック競走は全着外も後半からエンジンかかり、BCクラシック2着と昨年末にGame On Dudeを下す。

●最優秀3歳牝馬=Beholder
ヘニーヒューズ産駒。昨年レース名が戻ったBCディスタフの勝ち馬。

●最優秀古馬牡馬=Wise Dan
予想通りの無双状態!ヒャッハー!!

●最優秀古馬牝馬=Royal Delta
3度目のエクリプス賞受賞。BCレディーズクラシック(ディスタフ)3連覇を目指したが、今年は敗戦。

●最優秀牡馬短距離馬=Points Offthebench
GⅠ2勝馬。BCスプリント前に安楽死。BCダートマイル勝ち馬Goldencentsを直接対決で破っている。

●最優秀牝馬短距離馬=Groupie Doll
BCフィリー&メアスプリント連覇達成。

●最優秀牡馬芝馬=Wise Dan
もはや、いうことはない。

●最優秀牝馬芝馬=Dank
BCフィリー&メアターフの勝ち馬。

●最優秀障害馬=Divine Fortune
よく知らないが、グランドナショナルハードルの勝ち馬。昨年も同レースの勝ち馬が受賞している。

ワイズダンはこれで3部門を連覇。
エクリプス賞の投票システムが確立した1971年以降3部門同時連覇は初めてだそうです。

しかし、芝の1400から1600が主戦場の馬が年度代表馬に2年連続で選ばれることになるとは・・・
フランケル、ロードカナロア、オルフェーヴル、フォルスストレートで仕掛けどころがやってくる凱旋門賞といい
最近の競馬はことごとく常識を壊していきますねw
そういえば、今年は折笠騎手の年明け早々に1勝し、大江原騎手は平地初勝利をあげましたね。
今年も常識が壊される年となるのかもしれません。


○おまけ
NTRAの2013年の最高の瞬間はMucho Macho ManのBCクラシックに決定!
 なお、2位は3度の安楽死直前の状況に陥りながらも立ち直ったPaynterの奇跡の競走復帰、
 3位はここでも紹介したSpicer Cubのめちゃくちゃなレースだったようです。

・そして、そのMucho Macho Manが今年初戦を完勝。
このメンツでBCクラシック馬に課された斤量少なすぎだろ!とコメントでも書かれていたりしましたが・・・
その通りのオッズとレースになったみたいですw
Blood Horseのほうには音ありのレース映像があります。)
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 本家ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png リアル競馬ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競馬(?)ネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 海外レース紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png アンケート企画
記事一覧  3kaku_s_L.png 製作中報告
記事一覧  3kaku_s_L.png ニコアプリネタ
記事一覧  3kaku_s_L.png 競伝関連まとめ
記事一覧  3kaku_s_L.png Frankel in Japan

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【中山競馬場の真実! 等】へ  【栗東に国内初の馬用MRI(核磁気共鳴画像法)】へ