更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 09

【  2016年08月  】 

英愛ダービー馬Harzand、ニエル賞に出走する可能性が浮上

リアル競馬ネタ

2016.08.29 (Mon)

 愛チャンピオンSから凱旋門賞へ向かうと、これまで報道されてきた英愛ダービー馬のハーザンドだったが、ここにきて同馬がニエル賞に出走する可能性が浮上してきた。もしハーザンドがニエル賞へ向かうとなれば、凱旋門賞制覇を目指して日本から遠征しているマカヒキが、現実績トップの欧州3歳馬と前哨戦から激突することになる。(動画:2016年英ダービー)(動画:2016年愛ダービー)愛チャンピオンSの出走にあたり、ハ...全文を読む

PageTop▲

サドンブレイキングニュース、ついに正式なセン馬になる

リアル競馬ネタ

2016.08.24 (Wed)

 (画像作成:Photo Funia 背景画像引用元:Zimbio)セン馬だと思われていたが、今年6月に体内に精巣を隠し持っていることが発覚し、競馬ファンだけでなく関係者をも驚かせた米国調教馬のサドンブレイキングニュース。8月22日、同馬の去勢を23日に行う予定だと、調教師のDonnie Von Hemel氏が明らかにした。玉の存在が見落とされ続けたせいで、約2年もの間行われてこなかった去勢手術であったが、その処置がケンタッキー州レキシン...全文を読む

PageTop▲

ディープ産駒Tale Of Lifeがアメリカで2勝目を挙げた結果・・・

リアル競馬ネタ

2016.08.24 (Wed)

 今年4月にキーンランド競馬場でトラックレコードを記録したディープインパクト産駒のテイルオブライフが、8月19日、サラトガ競馬場の条件戦にてダートでの2勝目を挙げた。 (レース映像リンク)Tale of Life goes wire-to-wire in the fifth at Saratoga! Nice call, @ScottTVG. The Pick Six starts next! pic.twitter.com/WbzaXEYsnu— TVG (@TVG) 2016年8月19日それに伴い、Daily Racing Form(略称DRF)が、"Deep Impact ...全文を読む

PageTop▲

エスピノーザ騎手、見事パスポートを紛失する

リアル競馬ネタ

2016.08.24 (Wed)

 (画像:モンスターエナジーを購入するエスピノーザ騎手 画像引用元:Twitter)渡航に必要な書類を紛失し、8月27日開催のワールドオールスタージョッキーズに出場できなくなったと日本で報道されていたエスピノーザ騎手。どうやら、Daily Racing Formが報じたところによると、同騎手が紛失した問題の書類とは【パスポート】のことであったようだ。Missing passport keeps Espinoza from traveling to Japan for all-star jockey c...全文を読む

PageTop▲

オリンピック終了直前、ある意味で最高なレスリングの試合が行われる

未分類

2016.08.22 (Mon)

 リオ・オリンピックの閉幕もいよいよ目前に迫った22日、悪い意味で今大会最高ともいえる試合がついに実現した。衝撃的な展開をむかえたのは、レスリング・フリースタイル65kg級の3位決定戦。ウズベキスタン代表のイフティヨル・ナブルゾフ選手とモンゴル代表のマンダフナラン・ガンゾリグ選手による対戦であった。(動画:試合終了直前からのシーン)日本語版の試合映像リンク両者一歩も引かない試合展開の中、6対6の同点に追いつ...全文を読む

PageTop▲

競走馬のセカンドキャリアに光明!?リオオリンピック馬術に参戦した2頭の元競走馬

リアル競馬ネタ

2016.08.17 (Wed)

 近年、競馬において動物保護の観点が重要視されはじめたことで、競走馬のセカンドキャリアが注目されるようになってきている。すでに調教が施されている競走馬は、仔馬と違って人や馬具に慣れているため、別の仕事を教えるときに1から全てを教えなくともよい。また、レースには向かなかった競走馬でも、別の分野で活躍できる可能性を秘めている。そのため、セカンドキャリアを支援し、元競走馬を別の分野で活用していく動きは、世...全文を読む

PageTop▲

アメリカ競馬、重賞数を削減する方針を発表する

リアル競馬ネタ

2016.08.16 (Tue)

 レース数に対して馬の数が少なすぎる。日本と比較すると小頭数な競馬が目立っているアメリカで、ついに重賞を削減する方針が打ち出された。アメリカ競馬界では、競走馬生産数が近年落ち込みを見せており、2007年から2015年の間では、生産数が34,357頭から20,300頭にまで減少している。それに伴い、アメリカ国内で開催されるレース数も同期間で51,304から38,941に減少しており、もはやこれまでのレース体系を維持することは困難と見...全文を読む

PageTop▲

世界最高賞金額レースのペガサスワールドカップ、開催準備が着々と進む

リアル競馬ネタ

2016.08.11 (Thu)

 今年1月に計画が立ち上がり、5月には開催権が完売したペガサスワールドカップ(以下PWC)。その世界最高賞金額レースの開催に向けた準備は、着々と進んでいるようだ。GⅠ格が認定される構想が発表された当時、PWCはGⅠとして認定されないのではないかと不安視されていた。しかし、元々存在するGⅠのドンHの代替レースという位置づけが明確になってからは、第一回開催からPWCがGⅠ認定されることが、ほぼ確実視され始めた。そして...全文を読む

PageTop▲

無敗の元アルゼンチン牝馬、米国デビュー戦で勝利する

海外レース紹介

2016.08.08 (Mon)

 8月6日、無敗のアルゼンチン牝馬Sobradora Incが、アメリカ移籍後初のレースでいきなり勝利を上げた。Sobradora Incは、父Includeに母Stormy Soberlyという血統を持つアルゼンチン生産馬。アルゼンチンでは3歳でデビューしてから4連勝し、コパ・デ・プラタ大賞を含むGⅠを2勝する実績をあげた馬だ。今年に入ってから、Sobradora Incはさらなる可能性を求めてアメリカに移籍。アルゼンチンでやることはもうないとして、Simon Callag...全文を読む

PageTop▲

池添騎手参戦!騎手の祭典、シャーガーカップ2016!

日本馬・騎手遠征レース関連

2016.08.06 (Sat)

 1999年にグッドウッド競馬場で開催されてから17年、今や8月定番のアスコット開催イベントとなったシャーガーカップ。今年は、昨年日本で行われたワールドオールスタージョッキーズに参戦し、その数か月後に引退したヘイリー・ターナー騎手が、一時的に復帰するため注目を集めている。日本からは、今年は池添謙一こと【ケニーチェ・イケゾエ】が参戦。Watch out world! Silvestre De Sousa leads the Rest of the World team at the...全文を読む

PageTop▲

裏の東京都知事選、2016年天下一政見放送会!

未分類

2016.08.03 (Wed)

 東京都知事選には、通常とは別の顔が存在する。供託金300万円を犠牲にさえすれば誰でも出馬できるという性質から、多くの出馬者にとって、都知事選は絶好の政見放送の機会となっている。300万円さえあれば堂々と首都圏全域に流すことができる政見放送。この政見放送にすべてを賭ける多くの候補達によって、都知事を決める争いの裏では、天下一政見放送会ともいえる激しい戦いが繰り広げられているのだ。2016年7月に行われた東京都...全文を読む

PageTop▲

シャーガーカップ出場の池添騎手、名前の綴りを間違えられる

リアル競馬ネタ

2016.08.03 (Wed)

 8月6日開催のシャーガーカップに日本から出場する池添謙一騎手が、アスコット競馬場の公式に綴りを間違えられたままであることが発覚した。シャーガーカップの開催を目前に控えたアスコット競馬場は、8月2日、Twitter上で4つの出場チームを改めて紹介。その際に掲載されたRest of the World(世界選抜)の紹介画像上で、池添謙一騎手の名前が、KenichiではなくKenicheと綴られていた。Watch out world! Silvestre De Sousa leads t...全文を読む

PageTop▲

前月     2016年08月       翌月

Menu

検索フォーム

プロフィール

馬主のようでそうでない人

Author:馬主のようでそうでない人
競馬伝説でなかなか勝てないプレイヤー

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングバナー





QRコード

QR

ブロとも申請フォーム