更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 01

【  2015年12月  】 

~サンドイッチゲート~ サンドイッチを巡る争いで、競走馬の出走が取り消された物語

リアル競馬ネタ

2015.12.31 (Thu)

 競馬とは、ただひたすらに勝利を追い求めるスポーツである。レースに出走する競走馬に課せられた使命は、他の出走馬より速くゴール板を駆け抜けること。それ以上でもそれ以下でもない。そのような、勝利が絶対の競馬において、出走取消というものはつきものである。レースに勝つことを目的としているのであるから、勝ち目の薄い状態にある馬をレースに出走させる意味は薄い。したがって、病気、体調不良、素行不良など様々な理由に...全文を読む

PageTop▲

末脚爆発で大波乱!東京大賞典を制したのは、地方馬プレティオラス!?

リアル競馬ネタ

2015.12.30 (Wed)

 「外から、外から追い込んでくるのは・・・、プレティオラス!プレティオラス!!」2015年12月29日、東京大賞典(GⅠ)のゴール直前で、大井競馬場に集結した観客がどよめいた。「勝てるわけがない」。観客の多くがそう確信していたであろう地方馬のプレティオラスが、直線でこれまでにない驚異的な末脚を披露。先頭争いをしていた中央の有力馬3頭を大外から軽々と抜き去ってしまったのだ。(※動画の1分57秒付近)日本競馬の体系で...全文を読む

PageTop▲

競馬伝説、「有馬記念BC特別レース」のまとめ

競伝関連まとめ

2015.12.28 (Mon)

 ※この記事は競伝プレイヤー用です。12月27日に競馬伝説内で行われた「有馬記念BC特別レース」の動画と結果です。これ以降の要素はクリックすることで展開します。優勝サーバー予想の仮想オッズ各サーバーの対抗戦実績をもとにつけていた仮想オッズです。詳しくは、前の記事をご参照ください。有馬記念BC特別レースの優勝サーバーオッズ人気順サーバー名オッズ1番人気中山8.5倍2番人気京都9.3倍3番人気アーリントンパーク12.5倍...全文を読む

PageTop▲

有馬記念BC特別レース、最有力サーバーはいったいどこだ!?

本家ネタ

2015.12.27 (Sun)

 ※この記事は競伝プレイヤー用です。競馬伝説の運営は別次元の住人だという説が以前証明されましたが、最近また新たな証拠が出てきたようです。上の画像は、更新されたばかりの時にとった、有馬記念BC特別レースについての公式説明ページのスクリーンショットです。よくよく見なくても、どこがおかしいかわかりますね。どうやら、運営の知っている競馬界は、「長距離という概念が存在しないスピーディーな世界」みたいです。さて、...全文を読む

PageTop▲

ヒュー・ボウマン騎手、調整ルーム内でのリツイートか!?

リアル競馬ネタ

2015.12.27 (Sun)

 リツイート。それは、ツイッター上で、他人のツイートを再びツイートする便利な機能。気に入ったものを多くの人に「拡散」する術である。この便利すぎる機能の誘惑は、過去、多くの騎手の騎乗停止原因となってきた。2011年の船橋の濱田達也騎手に始まり、調整ルームツイッターのパイオニアとも呼ばれる大江原圭騎手。その2年後の2013年には、すでに騎手を引退している原田敬伍騎手。そして、今年の3月にはクリストフ・ルメール騎手...全文を読む

PageTop▲

競馬板のアイドル馬ウインクリューガー、種牡馬を引退

リアル競馬ネタ

2015.12.26 (Sat)

 某大型掲示板こと2ちゃんねるをはじめとして、ネット上で多大な人気を博していた馬ウインクリューガー。今月14日、同馬が今年限りで種牡馬を引退することが発表された。ウインクリューガーは、2003年にNHKマイルCを制したれっきとしたGⅠ馬。JRAの競馬の殿堂の記述上では、メイショウボーラーを差し置いて、父タイキシャトルの代表産駒として扱われている存在だ。母にインヴァイトを持つハイクレア一族の一頭でもあり、従弟...全文を読む

PageTop▲

アメリカ競馬でついに馬体重を公開する競馬場が出現!

リアル競馬ネタ

2015.12.26 (Sat)

 日本の競馬において、馬体重は予想に欠かせない情報である。レース直前に馬体重の増減情報が発表され、それを見た馬券購入者が予想に少しばかりの変更を加える。この光景は日本競馬では見慣れたものであり、もはや馬体重情報なしの競馬というものは考えられないであろう。しかし、アメリカ競馬においては事情が異なる。アメリカ競馬では、馬体重はレース直前に公開されないのが一般的だ。調教師が厩舎で馬体重を測定することはあれ...全文を読む

PageTop▲

クリスマス中止のお知らせ!統一サンタ協会(USO)が今年のクリスマスを断念することを発表!

未分類

2015.12.25 (Fri)

 ※この記事はネタフィクションです。本日25日、統一サンタ協会(United Santa Organization、以下USO)が、今月23日に今年のクリスマスを中止にすると決断していたことを明らかにした。USOによれば、クリスマス中止宣言を正式に発表したことで、今年は全世界にクリスマスが到来しなくなっているという。サンタ軍団にとって、クリスマスとは1年の中で唯一輝ける日である。USOに所属するサンタ達は、クリスマスに向けて日々鍛錬をつん...全文を読む

PageTop▲

天皇誕生日に振り返る天覧競馬

リアル競馬ネタ

2015.12.23 (Wed)

 12月23日は天皇誕生日でしたね。そこで今回は、競馬ブログらしく今上天皇の天覧競馬の映像でも振り返っていきましょう。1987年 第96回 天皇賞(秋)天覧競馬ではありませんが、今上天皇が皇太子時代に御台覧されたというレースです。勝ち馬は1番人気のニッポーテイオーで、勝利騎手は郷原洋行でした。2005年 第132回 天皇賞(秋)「エンペラーズカップ100年記念」と副題がつけられた天覧競馬。天皇賞が天覧レースとなった...全文を読む

PageTop▲

どうして騎手を振り落としても馬は走り続けるのか?

リアル競馬ネタ

2015.12.22 (Tue)

 騎手を振り落とした馬がどうして走り続けるのか。一度は不思議に思ったことはないであろうか。レースがスタートしてすぐに騎手が落馬してしまった場合でも、騎手を失った馬の多くは前方を走る馬群についていこうとする。馬上から走り続けるように促されていないにもかかわらず、多くの馬は自らが正しいと思うコースを走り続けようとするのである。 なぜ馬は走り続けるのか。この明確な答えのない疑問に対して、フランスの馬行動学...全文を読む

PageTop▲

まさか本当にコラボするとは・・・

競馬(?)ネタ

2015.12.18 (Fri)

 今年のエイプリルフールでこんなネタを書いてた時には、まさかあそことJRAが本当にコラボする日がくるとは思いもしませんでした・・・。(画像:JRA公式ホームページより引用)JRA、まさかの有馬記念のPRで『ウォーリーをさがせ!』とのコラボを実施!応募すると賞金60万円が当たるキャンペーン付きの『ウォーリーをさがせ!』をはじめとして、自分だけの『ウォーリーをさがせ!』をつくれる『◯◯をさがせ!メーカー』な...全文を読む

PageTop▲

香港競馬界が真に警戒していた日本馬とは!?

リアル競馬ネタ

2015.12.18 (Fri)

 先週、香港国際競走に日本から史上最多となる10頭が出走。モーリスとエイシンヒカリの2頭が、それぞれ香港マイルと香港カップを制す活躍を見せた。特にモーリスの勝利は、香港競馬最強と名高いエイブルフレンドを相手にしてのものであり、世界的にも大きな注目を集めることになった。しかし、レース前に香港競馬界が警戒していた馬は、活躍したモーリスとエイシンヒカリではなかった。実は、芦毛の馬体を持つダノンプラチナこそが...全文を読む

PageTop▲

香港国際競走のレースインシデントレポートを見る

リアル競馬ネタ

2015.12.18 (Fri)

 先週の香港国際競走では、日本調教馬が大活躍を見せた。香港マイルでは、モーリスが香港最強とされるエイブルフレンドを撃破。そして、香港カップではエイシンヒカリとヌーヴォレコルトの二頭がワンツーを決めた。終わってみれば、出走した3レースの内2レースを制すという好成績であった。他方、その日本調教馬が活躍した裏で、ムーア騎手が騎乗停止になったという情報も話題を集めた。なんでも、香港マイルで進路妨害をとられたこ...全文を読む

PageTop▲

史上最多となる日本調教馬10頭出走!香港国際競走4レース開幕!

日本馬・騎手遠征レース関連

2015.12.13 (Sun)

 今年の日本勢は一味違う。出走頭数はなんと史上最多となる10頭。昨年は直前回避もあってかなわなかった2桁頭数の出走を実現し、今年こそはとの意気込みで香港へと向かった。だが、そこには数々の強敵が待ち構えている。   連覇を狙う馬   世界最高のマイラーと戦ってきた馬達  歴代最強の香港ダービー馬と  かつて呼ばれた馬   今年力をつけてきた馬達そして・・・香港競馬界に君臨する最強馬果たして、香港へ向かっ...全文を読む

PageTop▲

便乗ネタ第三弾:フリレイベント案の模索

本家ネタ

2015.12.12 (Sat)

 ※この記事は競伝プレイヤー用です。どうやら、アスコットサーバーでは様々な面白フリレ企画が試されているとのこと。そして、その試行錯誤の流れもあって、新しいフリレのアイディアを外部から募集し始めているのだとか。そこで、今回は当ブログもその流れに便乗して、色々とフリレ案を考えてみることにする。ちなみに、あくまで考えるのはフリレのアイディアだけであるから、案に実効性があるかどうかは最初から無視している。ま...全文を読む

PageTop▲

便乗ネタ第二弾:見切れ画像のラモーヌ

本家ネタ

2015.12.12 (Sat)

 ※この記事は競伝プレイヤー用です。某8の人のブログによると、公式のメジロラモーヌの扱いが数あるダービーガールの中でも特にぞんざいなのだという。そこで、本当に公式のメジロラモーヌの扱いが酷いのかを確認するため、競伝プレイヤーたちは精鋭ぞろいの調査班を競馬伝説のホームページへ派遣。ホームページ上にある画像やソースコードの徹底調査を実施した。すると、ソースコード上での< img >タグの範囲が、メジロラモーヌの...全文を読む

PageTop▲

便乗ネタ第一弾:超短期集中講座の補足解説

本家ネタ

2015.12.12 (Sat)

 ※この記事は競伝プレイヤー用です。某ラクダ画像が特徴のブログにて、競伝ファンサイト作成者向けの超短期講座が更新されていましたね。講座記事は全部で2つあるのですが、2回目の記事では画像拡大、見出し、ブログバナーの3つについて解説がなされています。まだファンサイト作成を始めたばかりという人にとっては、かなり役立つ情報になることでしょう。一度ご覧になってみるのもいいかもしれません。一方で、この短期講座は、2...全文を読む

PageTop▲

伝説のY.FUKUNAGAに続けるか!?戸崎騎手が香港国際騎手招待レースに挑む!

日本馬・騎手遠征レース関連

2015.12.09 (Wed)

 2014年12月10日、香港に伝わりし伝説の日本騎手Y. FUKUNAGAが、香港のハッピーバレー競馬場で行われた騎手の祭典、ロンジンインターナショナルジョッキーズチャンピオンシップを制した。ライアン・ムーアをはじめとする世界の強豪騎手達を全くものともしない存在感。その圧倒的な騎乗っぷりで、Y. FUKUNAGAは香港の競馬界に大きな衝撃を与えたのである。あれから1年。伝説のY. FUKUNAGAが京都競馬場で封印されてしまった今、日本...全文を読む

PageTop▲

最終障害を先頭で飛越!勝利目前のアマチュア騎手を襲ったものは・・・!?

リアル競馬ネタ

2015.12.08 (Tue)

 単独先頭に立ち、最終障害を飛越。着地を無事に決め、2番手の馬との差が開き始める。馬はここまで順調に走っている。余力も十分にあり、故障する様子もない。後続に抜かれる心配もないであろう。使用している鞍も手綱も比較的新しいものであり、何かトラブルが起きることもないはずだ。準備は万全で道中も順調。勝利は目前に迫っている。あとはゴールまで油断せずに騎乗するだけだ。12月4日、アマチュア騎手限定戦のJohn Dunsdon M...全文を読む

PageTop▲

競馬がみだらな行為のメタファー!?とある団体の主張が話題に!

競馬(?)ネタ

2015.12.08 (Tue)

 「吹奏楽器は男根のメタファーだ」。アニメなどに出てくる楽器は男根を隠喩しているものである。よって、それらを咥えるという描写は、男根を咥える動作を想起させるポルノに他ならない。とあるツイッターユーザーが発表したとされる衝撃の説は、ネット上で大きな注目を集めて炎上した。一方、男根のメタファー説がネット上で炎上する最中、競馬がみだらな行為のメタファーであると主張する団体が現れた。その団体というのが、「男...全文を読む

PageTop▲

ファンサイト仕様変更!一瞬で無価値になったランキング検証データ!

本家ネタ

2015.12.05 (Sat)

 ※この記事は、競馬伝説のプレイヤー向けです。先日、競伝運営が告知通りにファンサイトの選考基準を変更しましたね。公式のブログによれば、変更された点は3点。大感謝BOXの取得条件、感謝BOXの新設、そして評価の配点割合変更でした。まずは、大感謝BOXの取得条件が点数準拠のものに変化しました。大感謝BOXを獲得するには、これまではランキングで10位以内に入る必要があったのですが、新しい仕様では一定以上の評価...全文を読む

PageTop▲

数年も競伝をプレイしてきたのに見落としていたこと

本家ネタ

2015.12.05 (Sat)

 ※この記事は、競馬伝説のプレイヤー向けです。競馬伝説をプレイし始めて早数年。さすがは10周年を迎えたオンラインゲームだ。気が付けば、もうそれなりに長い間プレイしている。昔を振り返れば、今は無きニコニコアプリ時代には運営のミスを色々と探して遊んだものだ。ゲーム内のいたるところに存在したミスを見つけてはネタにし、馬事文化賞と称した企画などを通じて皆で楽しむ。それこそ、コロネーションCとコロネーションSの...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年12月       翌月

Menu

検索フォーム

プロフィール

馬主のようでそうでない人

Author:馬主のようでそうでない人
競馬伝説でなかなか勝てないプレイヤー

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングバナー





QRコード

QR

ブロとも申請フォーム