更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2015 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 11

【  2015年10月  】 

世界最高レートは誰の手に!?生産者の祭典ブリーダーズカップ!

海外レース紹介

2015.10.31 (Sat)

 三冠馬として初めてBCクラシックに挑む馬。凱旋門賞馬として、史上初のBCターフを制覇を目指す馬。至高の馬場を求めて、ダートにも挑戦する馬。ラシックスなんていらない。それを証明しようと戦う馬達。そして、来年のクラシックを目指す馬達。世界各地の馬が集うアメリカ・キーンランド競馬場。No.1は誰の手に!?生産者の祭典ブリーダーズカップ開催中!中継サイト・ニコニコ生放送・BC公式サイト・キーンランド競馬場...全文を読む

PageTop▲

メルボルンC目前のオーストラリア競馬界、採決長の自宅に弾が撃ち込まれる

リアル競馬ネタ

2015.10.30 (Fri)

 「国中の活動を止めるレース」として知られるメルボルンC。その一大お祭り競走を前にして、オーストラリア競馬界に不安が広がっている。オーストラリアの競馬運営に関わるテリー・ベイリー氏の自宅の正面玄関に、銃弾が撃ち込まれる事件が発生したのだ。ベイリー氏は、オーストラリアの競馬運営を担うレーシングヴィクトリアクラブの採決長。コバルト問題などの不正撲滅に最近取り組んでいるオーストラリア競馬で、重要なポジショ...全文を読む

PageTop▲

回避王グレンイーグルス、ついに覚悟を決めた!

リアル競馬ネタ

2015.10.30 (Fri)

 ついに・・・あの馬がレースに出走した。回避王グレンイーグルス。英・愛2か国の2000ギニーとセントジェームズパレスSを連勝し、3歳マイル王の座に君臨した存在だとファンに覚えられていた馬だ。回避王グレンイーグルスは、その名の通り数々のレースを回避してきた馬である。サセックスS、ジャックルマロワ賞、インターナショナルS、愛チャンピオンS、グレンイーグルスは馬場状態が好ましくないという理由だけで、名だたる4つ...全文を読む

PageTop▲

アメリカの競馬雑誌等から見る、秋華賞に隠されし真実

リアル競馬ネタ

2015.10.25 (Sun)

 競馬には数々の不可解現象が潜んでいる。競馬ファンが気付かぬうちに、馬が分身したりワープしたりすることなどは日常茶飯事。時には大半の人からは見えない競馬場のギミックが、思いもしない不可解な現象を引き起こしてしまう場合すらある。例えば、東京競馬場には直線に見えない高低差200mの坂があり、ゴール前では犬がレースに乱入してくるとされる。新潟競馬場の場合にも、映像上の計測とは異なる不可解なラップが生み出され...全文を読む

PageTop▲

勝ち馬は「マグノリアン」カーン!?コーフィールドC結果

日本馬・騎手遠征レース関連

2015.10.18 (Sun)

 先日17日、オーストラリアのコーフィールド競馬場でコーフィールドCが行われた。コーフィールドCは、芝2400mの距離で行われるGⅠのハンデ戦。創設以来100年以上の歴史を持つレースで、メルボルンCの前哨戦としても知られている。今年はそのコーフィールドCに国内外から集まった18頭が出走。日本からもフェイムゲームとホッコーブレーヴの2頭が出走していた。【ニコニコ動画】2015コーフィールドCそのような18頭の中、今年の...全文を読む

PageTop▲

本日発走、コーフィールドC! フェイムゲームとホッコーブレーヴ出陣!

日本馬・騎手遠征レース関連

2015.10.17 (Sat)

 本日17日は、メルボルンCの前哨戦であるコーフィールドCの発走日ですね。コーフィールドCは2400mのGⅠ戦。その名の通りオーストラリアのコーフィールド競馬場で行われるレースです。昨年は、日本からアドマイヤラクティが遠征し、豪快な大外一気で快勝しています。今年は、日本からはフェイムゲームとホッコーブレーヴの2頭が参戦。ブックメーカーによって違いますが、フェイムゲームが2-4番人気タイ、ホッコーブレーヴが...全文を読む

PageTop▲

現代に伝わりし天神流の騎乗

リアル競馬ネタ

2015.10.16 (Fri)

 世の中のものは変わり続けている。技術であれ、街並みであれ、あらゆるものは時代と共に変化していく。競馬においてもそれは同じである。かつて、競走馬は数マイルもの長距離レースを何本も走った。先に指定された回数のレースを勝たなければ決着がつかないヒート式。 初期の競馬界では、そのヒート式が主流であったのだ。 だが、19世紀にも入ると競馬の方式は変わっていった。それまで主流であったヒート式のレースは廃れ、代わ...全文を読む

PageTop▲

アライグマ詐欺にご注意を!

本家ネタ

2015.10.14 (Wed)

 ※この記事は競伝プレイヤー向けです。先日、競馬伝説の運営は全プレイヤーに対し、アライグマ詐欺に注意するよう警告を促した。アライグマ詐欺とは、先週更新されたカード伝説で出現する目玉景品を利用した詐欺。アライグマ(SHORT)とアライグマ(LONG)を売ると見せかけて、以前より存在する別のアライグマを高値で売りつける手口の詐欺だという。 今回詐欺に使われたアライグマは、アライグマ(SHORT)とアライ...全文を読む

PageTop▲

船橋競馬、ついにアメリカ競馬化する

リアル競馬ネタ

2015.10.08 (Thu)

 「あっ!船橋競馬!」毎年5月に行われるアメリカのビッグレースの一つ、ケンタッキーダービー。このレースの開催場所は、実はチャーチルダウンズではなく、船橋競馬場なのだ!・・・・・・というのが、日本の競馬ファンにとっては毎年恒例のネタである。当記事で最初に紹介した動画は、ケンタッキーダービーのファンファーレ映像。演奏されている曲は、世界的に競馬のファンファーレとして使用されることが多いE.シュトラウス作曲...全文を読む

PageTop▲

久々に競伝ネタでも

本家ネタ

2015.10.07 (Wed)

 ※この記事は競伝プレイヤー向けです。前々回のメンテから先週のメンテまでの間、合成5倍キャンペーンが行われていましたね。前回は合成3倍キャンペーンとして多くのプレイヤーを狩ってきたヘル千夏。今回はさらにパワーアップして帰ってきていたみたいですが、みなさまの合成結果はいかがでしたでしょうか。さすがに5倍というだけあって「大当たり」を入手した人もいたみたいですが、3倍の時と比べて犠牲者の数がどうなったのか気...全文を読む

PageTop▲

トレヴV逸!凱旋門賞を制したのはゴールデンホーン!

海外レース紹介

2015.10.06 (Tue)

 当ブログで週刊ベースボール風のコラを作成した。とあるグループが、"Fly Away Treve"(羽ばたけトレヴ)という曲を作った。公式がトレヴ専用PVを作成した。競馬ファンは三連覇を望んで、トレヴを1番人気にした。そして・・・(日本語実況ver [リンク])トレヴは馬券圏外へ「飛んで」いった。さすがは伝家の宝刀Vやねん!フラグ。見事なまでの歴史的なV逸劇を引き起こしたのであった。(※なお、トレヴの調教師クリスティアーヌ...全文を読む

PageTop▲

本日発走、凱旋門賞! トレヴの3連覇か、それとも・・・

海外レース紹介

2015.10.04 (Sun)

  ◯ゴールデンホーン 「へぇ~、これがトレヴ?強いね。 でも、見た目ほどそんなにたいしたやつじゃないな。 良馬場でやれるなら、こんなやつ楽勝さ。」 ◯トレヴ 「ふ~ん、これがゴールデンホーン君? 大したことのないパフォーマンスね。 この程度で楽勝だなんて笑わせてくれるわね、金の角君。 あなたには凱旋門賞なんて夢のまた夢。 せいぜい、レース後「外枠ガー」とかみじめな言い訳しないことね。」前馬未到の凱旋...全文を読む

PageTop▲

自信満々の筋肉角田師!ベルカント、スプリンターズS制覇の「チャンスはある」!

リアル競馬ネタ

2015.10.04 (Sun)

 日もまだ登り切っていない、霧のかかった栗東トレーニングセンター。そこでは、一頭の牝馬が勢いよく坂路を駆け上がっていた。大きな馬体から繰り出されるダイナミックで力強いフォーム。そして、坂を上っているとは思わせない程のスピード。その走りはまるで一流の牡馬と見間違えるほどのものであり、影だけ見ても際立っているものであった。いったい、あの牝馬は何だったのであろう。圧巻の走りに目を奪われた記者達は、確認のた...全文を読む

PageTop▲

前月     2015年10月       翌月

Menu

検索フォーム

プロフィール

馬主のようでそうでない人

Author:馬主のようでそうでない人
競馬伝説でなかなか勝てないプレイヤー

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングバナー





QRコード

QR

ブロとも申請フォーム