更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 051234567891011121314151617181920212223242526272829302014 07

【  2014年06月  】 

衝撃の走り!世界を震撼させたCrazy Man!

競馬(?)ネタ

2014.06.23 (Mon)

 ※この記事には、多くの誇張とフィクションが含まれています。先週、イギリスのレスター競馬場にて衝撃的な怪物がデビューした。その怪物の名はCrazy Man。なんとこの男、競走馬相手にスパート地点で、大きなリードをとる走りを見せたのだ!その衝撃的な走りに、ネット上では早くも次回オリンピックのスター候補出現かとも言われ始めている。(世界に注目されるクレイジーマンの一例)以前このブログでは、競馬通の究極系として「馬...全文を読む

PageTop▲

競馬界が注目する技、「ポゼッション」!

リアル競馬ネタ

2014.06.22 (Sun)

 ※この記事はフィクションです。 今、競馬界もとい騎手界で注目されている技術がある。それが今回紹介する「ポゼッション」だ。今の時期「ポゼッション」と聞けばサッカーのボールポゼッション(支配率)が頭に浮かぶかもしれないが、それとは全く関係はない技術である。英語のPossesionには「保有、占拠、所有物」などの意味があるが、それに加えて「(霊や感情などに)憑りつかれる」という意味がある。今回とりあげる「ポゼッシ...全文を読む

PageTop▲

トレヴ陥落!凱旋門賞前売り2番人気へ後退

日本馬・騎手遠征レース関連

2014.06.19 (Thu)

 日本馬はあと数年の内に凱旋門賞を勝つでしょう 。ただ来年は無理、トレヴがまだ現役ですからねw凱旋門賞後、こんな感じのフラグめいたことを言い残したトレヴ陣営。が、しかし・・・そのトレヴが"現役"の前提が早くも揺らぎ始めてきました・・・。ロイヤルアスコット開催2日目の注目カード、プリンスオブウェールズステークス(動画リンク)結果は、ザフューグがマジシャンを仕留めてGⅠ4勝目を達成。トレヴに勝つには競馬場に...全文を読む

PageTop▲

ダービーガールだと思った?残念!競馬伝説でした!!

本家ネタ

2014.06.18 (Wed)

 「フフフ、優しすぎてこの私のファンになっちゃったかい、オーナー♪」様々な条件を緩和して、入手できるチケットの枚数も増やしました!しかーし!対戦イベント馬のレベルは下がるどころか鬼畜仕様(GⅠ、重賞レベル)のままで、景品はむしろ入手しにくくなったという・・・wそんな前回のイベントで(※)某ファンサービスの精神を忠実に再現してきたともいえるダービーガールのウオッカ。(※「希望を与えた後に、絶望に叩き落とし...全文を読む

PageTop▲

ワールドカップ開幕中ですね

リアル競馬ネタ

2014.06.15 (Sun)

  いよいよ、本日10時より日本代表がワールドカップの初戦に挑みますね!競馬ファン的にはワールドカップといえば、サッカーでなく"ドバイワールドカップ"、ブルーといえば"サムライ"ブルーより先に"ゴドルフィン"ブルーが頭に思い浮かぶかもしれませんね。 競伝プレイヤー的には、4年前のワールドカップロトの印象があるかもしれません。あの時は、日本代表の予選3試合の結果を予想するイベントがあって、日本代表を応援しな...全文を読む

PageTop▲

Aさんは正しかった!府中にそびえたつは高低差200mの坂!!

リアル競馬ネタ

2014.06.12 (Thu)

 ※この記事の大半はフィクションとネタでできています。 昨年のダービーから突如存在を認知された高低差200mの坂こと"青嶋坂"。某民放競馬実況のAさんが発見して以来、その隠された難所は瞬く間に世に知れ渡ることになった。当時は、府中で走った数々の馬はその後故障することが多かったこともあり、それ以来原因がこの難所にあるのではないかと考えられるようになった。特に今回もショウナンマイティ号が故障したとのことで、20...全文を読む

PageTop▲

今年も米三冠の夢潰える!

海外レース紹介

2014.06.08 (Sun)

 勝ったのはTonalist。2着はアタマ差でCommissioner。上位2頭はピーターパンSからの参戦組でした。3冠を目指したカリフォルニアクロームは、Wicked Strongとの写真判定で4着。プリークネスSで2着だった対抗筆頭Ride On Curlinはしんがり負けでした。しかし、カリフォルニアクロームの関係者コメントw"ベルモントSだけ参戦してくるのは臆病者のスタイルだ!"ってすげぇ発言だなww対するTonalist陣営は、この発言に対して...全文を読む

PageTop▲

競馬界が、世界が注目する一日!

海外レース紹介

2014.06.07 (Sat)

  6月8日(日本時間)、それは世界のホースメンの注目を集める日である。日本では、今年世界最高と名高いジャスタウェイが安田記念に出走し、イギリスでは全てのダービーの原点である、ザ・ダービー(英ダービー)が発走する・・・。そして、アメリカではCalifornia Chrome(カリフォルニアクローム)が、ベルモントSにてAffirmed(アファームド)以来36年ぶりの米3冠に挑むのである。(※ちなみに36年はアメリカ競馬史上最...全文を読む

PageTop▲

第81回日本ダービー 雑感

リアル競馬ネタ

2014.06.01 (Sun)

 日本ではないけど、毎回ケンタッキーダービーのレース終了後に油絵描いてる人達って仕上げるのめちゃ速いよねwとりあえず、唯一の鎖国の希望はゴールまで持ちませんでしたね。ウインフルブルームが出走を取り消し、戦前はスローが想定されていたレースでありましたが、予想通りエキマエを除けばスロー気味で推移しました。その中で、ペースに合わせて前に出していった横山騎手の手腕が光りましたね。かかるリスクを背負ってでも馬...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年06月       翌月

Menu

検索フォーム

プロフィール

馬主のようでそうでない人

Author:馬主のようでそうでない人
競馬伝説でなかなか勝てないプレイヤー

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングバナー





QRコード

QR

ブロとも申請フォーム