更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07

【  2013年06月  】 

馬上ダンスを分析しようと思ったけどやっぱり無理だった件

製作中報告

2013.06.30 (Sun)

 タイトルの馬上ダンスというのは数年前から中央のジョッキーの間に流行している、主に地方競馬の騎手が使用しているあの上下動の激しい騎乗のことです。他にもトントンとか尻餅騎乗とかいろいろな呼び名があるみたいですが、一応正式には"Sitting push"といわれるものらしいです。主な目的は、騎座の推進力の利用及び、上半身を動かしやすい姿勢をとることであるとか・・・。参考ページ1参考ページ2武豊騎手などに代表される美し...全文を読む

PageTop▲

ラフと完成版の比較

製作中報告

2013.06.28 (Fri)

 特にネタがないので、ネタができるまで今までに描いたもののラフでもあげてみようかと・・・○ありゃま記念主に3p目に変更有り。                      完成ver.○ダービーメモリーズのロジユニさんネタ        完成ver.○勝馬米ネタ1段階目2段階目完成ver.○皐月賞の村田騎手とロゴタイプネタそういえば、札幌記念でまた村田騎手に戻るみたいですので、勝っても負けてもある意味ネタになりそうです...全文を読む

PageTop▲

競馬伝説からわかる!?ジェンティルドンナの敗因?

本家ネタ

2013.06.26 (Wed)

 ※この記事は悲しいことに競伝の部分以外はフィクションですw3強対決といわれたが、ゴールドシップ以外はいまいち伸びきれずに終わった宝塚記念。レース後の一般的な見解としては、馬場状態と適正の差が明暗を分けたといわれている。しかし!本当にそれだけが決定的な要因だったのであろうか?今回、我々調査団は極秘な手法で調査を行った結果、ある一つの画像を見つけることに成功した。当ブログのメインテーマである(だった)...全文を読む

PageTop▲

ついにオリエンタルアート一族に殺気が宿ったらしいw

リアル競馬ネタ

2013.06.23 (Sun)

 兄弟の中で一番の出来といわれたり、当歳にして風格が圧巻であるといわれたり、なんだかんだで評判が高く一口450万という値段がつけられてるオルフェーヴルの弟ことオリエンタルアートの12。なんでも、こいつから発せられる殺気が半端ないらしいwリンク先を見ていただければわかると思うが、すでに何頭(人)?かやったかのような目つきをしているこの評判馬。もし、評判通りにこれまでの兄弟より強いとなると・・・末脚はこ...全文を読む

PageTop▲

天皇賞(春)に続いて高額はずれ馬券は量産されるか!?宝塚記念

リアル競馬ネタ

2013.06.23 (Sun)

 3強といわれている宝塚記念。ロト的には3強をばらして入力して、あとはフリレイベに専念しておけばよさそう。だが、巷では3強の3連系馬券一点に全額勝負するという勇者たちも出現しているらしい…これは何というか…、電車が止まるフラグに見えて仕方がないのだが…wというのも、JCでオルフェーヴルに勝ったとはいえ、世界のものさし馬セントニコラスアビー相手に完封されたジェンティルドンナが、東京競馬場以外でもあのパフ...全文を読む

PageTop▲

千秋再登場フラグ!本日のメンテはいかに!?

本家ネタ

2013.06.19 (Wed)

 久々に競伝ネタ。本当に久々すぎて、描き方とかいろいろ忘れてしまったwともかく、運営のブログをみたらこんな文面が・・・『そうそう、素朴な疑問ですがみなさんのお気に入りの調教助手はどなたですか実は、川村千夏と千春の姉妹にはもう一人美人の姉妹が、、、、いつかまた出てきて欲しいですヘ(゚∀゚*)ノ』そのもう一人とやらは・・・三女の川村千秋のことですね。一人だけデザインが明らかに違うのは・・・ここ数年間出番がなく放...全文を読む

PageTop▲

新審議基準と国際会計基準

リアル競馬ネタ

2013.06.18 (Tue)

 たまには、まじめ?(に見えるネタ)な話題を・・・。逆に言えば、本来ならチラシの裏とかにでも捨てておくべき話題でもある。ここ最近の新審議基準の騒動見てると、どことなくIFRS(国際会計基準)導入の騒動に似ている気がする・・・。というのも・・・○新審議基準「競馬の国際化が進展するなか、降着・失格をはじめとした競走に関するルール全般について、国際間における統一的なルールの必要性から数年前より国際会議で議...全文を読む

PageTop▲

悪夢再び!?三冠馬と調教師

リアル競馬ネタ

2013.06.15 (Sat)

 もはや、競馬ファンなら知らない人はいないというオルフェーヴルの宝塚記念回避。そんなわけで肺出血で宝塚記念を回避したオルフェーヴル!しかし、一転し凱旋門賞一本に向けて調整仕様とした矢先、三冠馬と調教師に世代を超えてあの試練が叩きつけられる!!(予定)そう、再発防止のために使われる薬物の一種が、ディープインパクトを凱旋門賞の出走表から消し去った伝説のブツことイプラトロピウムなのであった!その威力は当時...全文を読む

PageTop▲

過酷な減量!無慈悲な結果!

リアル競馬ネタ

2013.06.09 (Sun)

 本日の阪神メインレース、マーメイドステークスにて武 幸四郎騎手(身長177cm) が マイファーストラブ(最軽量ハンデ斤量49kg) に騎乗し無事に完走。6着に入線しました。BMI換算にして約15.6以下!※ちなみに理想体重は68.9kg(約+20kg)力石並みの減量を強いられ、そして見事耐え抜いた幸四郎であったが、勝ったのはトップハンデのマルセリーナだったという・・・w※ちなみにマーメイドSで最重量斤量の馬が勝...全文を読む

PageTop▲

最近の馬は外向き志向!?w

リアル競馬ネタ

2013.06.08 (Sat)

 まさか今年に入って2頭目のオルフェーヴル(気性的な意味で)を見ることになるとは・・・w6月4日に門別競馬場で行われた第41回北海優駿(H1)にて、7番のアルポケットが1コーナーの立ち上がりで外に逸走。そのまま、最後まで外ラチを走ってダントツの最下位で完走しました。しかし、スイートメデューサといいアメリカのSpicer Cubといい、今年は自ら外ラチに向かう馬が目立つ気が・・・。どこぞの巨人の物語みたいに、馬も外...全文を読む

PageTop▲

民放競馬番組アナのA氏が語る今どきの東京競馬場の過酷さ

リアル競馬ネタ

2013.06.02 (Sun)

 ※この記事は、あくまで迷実況をもとにしたただのネタです。ここ最近、有力馬による調教中の不幸な事故が続けて発生し競馬界を震撼させた。また、レース中に骨折、長期休養を余儀なくされたK.Sや能力喪失で引退を迫られたS.H、そしてレース中に不幸にもこの世を去ってしまったF.Iなど・・・これらはすべて東京競馬場でレースを行った馬に発生した事象である。世間一般的には、高速馬場が原因だのといわれ、多くの議論が交...全文を読む

PageTop▲

前月     2013年06月       翌月

Menu

検索フォーム

プロフィール

馬主のようでそうでない人

Author:馬主のようでそうでない人
競馬伝説でなかなか勝てないプレイヤー

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングバナー





QRコード

QR

ブロとも申請フォーム