製作中報告

【 製作中報告 】 記事一覧

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

色々な試行錯誤

製作中報告

ものは色々試してなんぼ、というわけでとりあえず試行錯誤中や作成中のものをご紹介。


onajionaji.gif

どんな買いかたしてもおんなじやおんなじや思うてえぇぇ!
ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
競いあああ、競馬でっ、、勝ちたい!!

どうやら4コマでもそれなりには動いてくれるみたいです。


asuemo.gif

お次は今年6月終わりから7月の頭にかけて流行ったフリーソフトこと"えもふり"の試し。
テスト題材として某JRAが予後不良といわれたあのゲームのキャラを描いて使用しました。
ソフトの正式名称はE-mote Free Movie Makerといい、
数枚のレイヤーを書くだけで滑らかにキャラクターを動かすことを可能にします。
ちなみに上記の画像は83コマで成り立っています。
ただ、その分画像の容量が大きくなるため、ゲーム作成や静止画サイトと違ってブログには向かないかも・・・。

umagurutest.gif

走る二足歩行の馬(?)。
走らせたうえで横移動させ、さらにもうワンギミックでも組み込みたいところだけど・・・
うまくいかないんだなこれがw


overfence.gif

最後はブログランキング用バナーで障害を越える馬です。
もしよろしければ、クリックしていってくださいな。


ところで障害といえば、またフランスの競馬場がやらかしたみたいです・・・w
ゴールドシップとジャスタウェイが凱旋門賞出走を明言したみたいですし、
これ以上あまり変なことは起こらないでほしいところですね。


スポンサーサイト

▲PageTop

話題のGIFファイルを立体的に見せる手法

製作中報告

数日前に、GIF画像に数本線を入れると3D動画にできるという手法が話題になりました。
しかし、例として挙げられているものは、線を入れる以前からある意味完成された動画ばかり・・・
そこで、簡単に作成した背景と色なしのgifでも効果があるのか試してみました。



<線なしver.>
2本線テスト 比較用



<線ありver.>
2line test




う~ん・・・。これは少しは効果がでてるのだろうか・・・?
とりあえず、きっちり背景と色がないと効果が表れにくそうですね。

▲PageTop

馬の動作テスト

製作中報告

ここ最近、ナムラアースがセンター試験日にパドックでスライディングをかましたり、
タガノナパヴァレーが第一障害破壊をかました後に、第一障害飛越拒否するなど、
挙動がフリーダムな馬達が出現してきている競馬界。

そんなフリーダムな馬達の暴走っぷりを見てたら、馬を動かしてみたくなった。

ちょうどネタもなかったので、とりあえず試してみたはいいものの・・・


テスト用
テスト用

ダメだこりゃw

▲PageTop

馬上ダンスを分析しようと思ったけどやっぱり無理だった件

製作中報告

タイトルの馬上ダンスというのは数年前から中央のジョッキーの間に流行している、
主に地方競馬の騎手が使用しているあの上下動の激しい騎乗のことです。

他にもトントンとか尻餅騎乗とかいろいろな呼び名があるみたいですが、
一応正式には"Sitting push"といわれるものらしいです。
主な目的は、騎座の推進力の利用及び、上半身を動かしやすい姿勢をとることであるとか・・・。
参考ページ1
参考ページ2

武豊騎手などに代表される美しい騎乗フォームに関しては、この論文によって
ある程度は利点が説明できるであろう。
要は、近代の騎手はモンキー乗りの登場によって、騎手は馬の衝撃を逃がしてやれるようになり、
馬の負担重量を軽減できるようになった。そのため、過去に比べて5-7%ほど走破タイムが
縮まる結果となったというような趣旨の論文である。
この説をもとにすると、この美しいフォームというのは騎手の動きを馬自身の上下動より
小さくし、馬体にかかる衝撃(重さ)を緩和してやるためのものであるといえる。

身近な例で例えると、バックパックを背負ったまま走るというのが当てはまるであろう。
普通のバックパックなら背中にガンガン当たって想像以上の負荷がかかることになる。
他方、ベルトがついていたりなど、体に密着するタイプのバックパックであれば、多少は走るのが楽になる。
すなわち、この密着するバックパックにあたる役割を果たしているのが、近代の騎手ということになる。

しかし、一方の"Sitting Push"は検索しても、騎乗フォームに関する正式な資料や論文は一切見つからなく、
見つかるのは腕立て関連(push-ups)のページだけであった・・・。

ならば、とりあえず分析してみるしかないということになったものの、
当方力学に詳しいわけでもなく、馬に乗れるわけでもなく、調査の準備を整えられるわけでもなく・・・
というわけで、手軽にできる方法として映像から分析してみることにした。

分析対象は豪快な騎乗で有名な的場文男騎手。
分析する動画はこれの一部分
分析手法としては、映像を地道にトレースして動き方を見てみる 

とここまではよかったのだが・・・

文ちゃん

やはり、想像以上にめんどくさいものである。
19コマ目で一旦ギブアップ・・・。
しかも、やってから気づいたが、そもそもこのタイプの騎乗フォームは個人差が大きすぎるため、
分析するのが全くの無意味だという・・・。
だからこそのこのカテゴリは製作中報告のネタ記事で落ち着くことになったのであるw


そして、この19コマ目までを総合したものがこれになるのだが・・・
統合

ここまでで、追いの動作はまだ半分の段階であるため断言することはできない。
(この後に大きく立ち上がる動きが入る、タブン)
しかし、ベースの動画のカメラワークの影響もあるとはいえ、
この段階では、騎手の頭部の高さにあまり変化が見られないということくらいはいえるかもしれない。

さて、ここまで長々と書いたが、今回の分析で確実に分かったことが一つある。
それは一定の姿勢を保ってくれる美しいフォームより、"Sitting push"の動作のほうが
描きづらいということであるw
しかも、このフォームの場合、追い方の個人差がより大きいため、描き分けとか考えたらもう・・・w
そんな当初の目的とはまったく違うことを思った今回の分析であったw


☆おまけ
米国の元騎手Frank Lovato Jrの騎乗インストラクション
この動画では、膝を絞めすぎること(51秒のあたり)及び尻を馬体にのせること(2分26秒あたり)は
やってはいけないことして説明されている。
これに基づけば、"Sitting push"はあまりうまくバランスが取れないということになるが・・・。
とりあえず、あんな動作を行える時点でバランス感覚が異常なレベルというのだけは確かなのだろうw

▲PageTop

ラフと完成版の比較

製作中報告

特にネタがないので、ネタができるまで今までに描いたもののラフでもあげてみようかと・・・

○ありゃま記念

主に3p目に変更有り。

ありゃま記念 ラフ 2p   ありゃま記念 ラフ1p     
ありゃま記念 ラフ 3p              完成ver.



○ダービーメモリーズのロジユニさんネタ

ダービーメモリアル ラフ 2   ダービーメモリアル ラフ1
ダービーメモリアル ラフ 4   ダービーメモリアル ラフ 3  

完成ver.


○勝馬米ネタ

1段階目
勝馬米 一次ラフ

2段階目
勝馬米 二次ラフ

完成ver.

○皐月賞の村田騎手とロゴタイプネタ
そういえば、札幌記念でまた村田騎手に戻るみたいですので、
勝っても負けてもある意味ネタになりそうですね。

村田の皐月 ラフ
村田の皐月2 ラフ

完成ver.

○池添騎手と横山騎手の乗り替わりネタ
ノリ替わりの方は最後の駒の内容が大幅に変わっています。
これはよさそうな構図が思いつかなかったため、適当に馬置いた結果こうなっていますw

池添ンゴ ラフ
ノリ変わり 一次ラフ   ノリ変わり 二次ラフ




以下は某所に上げたネタ



○キズナなんて養分ネタ
ダービーのネタ。
右から 負け惜しみを言う人、そもそも馬券買ってなくて煽り目的だけのプレイヤー、
そして深読みしてメイケイぺガスター買って道中早々に勝負に負けた人ってなイメージ

ラフ
キズナ買うなんて素人 ラフ

完成版
キズナ買うなんて素人


○これが結束の力だ!
トラフィック・エクスチェンジって見かたによっては、仲間で力を合わせて強大な敵を
打ち倒すみたいだな~。響きも厨二っぽくなくもないし・・・ってなネタ。
なお、実際は悪役が使うにふさわしい技のようなもので、しかも強大な敵も打ち倒せなかったりするw

ラフ
トラフィックエクスチェンジ ラフ

完成ver.
トラフィックエクスチェンジ


○売れるミソの作り方
編集がかかわりすぎると、作り手の実態がなくなるというネタを4コマ風にしてみたもの。
素早く終わらせるために、手抜きしてたりするが、どうやって4コマでおさめるなどと考えていたら、
結局完成時間はあまり変わらなかったという例w

ラフ                           完成ver.
味噌の例 ラフ  味噌の例

○もし同世代の誘導馬が、いまだに現役の同期にあったら・・・?
タイトルの通りのネタ。
負けたほうは良く覚えているが、勝った方はあまり気にかけてなく覚えていないというイメージで・・・
このあたりから馬の描き方が変わる。

ラフ
ボンネvs仙人 一次ラフ
ボンネvs仙人 2次ラフ

完成ver.
ボンネvs仙人

▲PageTop

Menu

検索フォーム

プロフィール

馬主のようでそうでない人

Author:馬主のようでそうでない人
競馬伝説でなかなか勝てないプレイヤー

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキングバナー





QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。